お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

ホーム > いどばた ティータイム

守ってね


今年も順調に摘採・製茶・販売が進んでおります。
秋山園のお客様は有難いなぁとつくづく思います。
たくさんのお茶屋さんがあるのに
秋山園にご注文くださり誠にありがとうございます。
連日よく気をまわしてくれるスタッフにも感謝です!

★詳しくはこちら →
top↑ 

パケ買い

パッケージ研究中!

近年 商品は「パケ買い」と言われるほど
パッケージに工夫を凝らしたり
お金をかけています。

★詳しくはこちら →
top↑ 

平成28年新茶 いよいよ始まりました。

うららかな春の日差しの下
新茶初摘みしました!
摘みこのお姉さま方も 一年ぶりに顔を合わせ
にこやかに摘みが始まりました。
みなさんお上手に摘んでくれて
主人も大満足です!


ツバメ みっけ!

春の嵐が過ぎ、4月8日今宮で「ツバメみっけ!」です。
残念ながら写真には収められませんでしたが、
春本番を実感しました。
ツバメも「お帰りなさい!」です。^^

昨日は富士の松坂屋ギフトショップにて「呈茶サービス」を行っていたので
一日茶畑を見なかっただけなのに
新芽がたくましく伸びていました。
1日の茶畑が一週間たった今こんな感じです^^

★詳しくはこちら →
top↑ 

おはよう!


またまた長らくお休みしていまして
茶の芽と共に再開です。
お茶の芽が長い冬を超えて
顔を出してくれました。
思わず「おはよう!」と声をかけちゃいました(^^/)
元気に出てきてくれてありがとう!

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

毎度のことながら慌ただしく 新年を迎えました。
今年のお正月は
秋山家に生まれた方々、その子孫も勢ぞろいしてくれ
勇お父さんの米寿のお祝いと
お父さんとほぼ同い年の「御家」のご苦労様の会をしました。

いろいろな想いの中
楽しくおしゃべりをして、お餅つきをして 
親族が笑って集まれるありがたみに感謝しました。

過ぎてみると世代の交代は思ったより早く
自分の年を感じます。
親族が皆 また笑顔で集まれる機会が作れたらと思いました。

また何かの機会に

ありがとうございました。

今年も一年ありがとうございました。
今年は一めったにに経験しないような、嬉しい事と厳しいことがありました。
その中で、やはり私も秋山園も かかわってくれる多くの方々に支えられ
日々を過ごさせていただいていると 痛感いたしました。

感謝の心を忘れずに 来年も精進していきたいと思います。

同じ世代の子供を持つ親として

今回の事件につきましては青天の霹靂としか申し上げられず
誤解を受けて要らぬ中傷をされ
秋山園のお茶も、主人も私も、何よりも年の近い子供たちが
大変傷ついております。
ご近所とはいえ
あまりにも育った環境が違う我が子が同じ目線で中傷されているのには
親として耐えがたいものがあります。

★詳しくはこちら →
top↑ 

霧の季節になりました

画像の確認
嫁に来てびっくりした事(もう二十数年前の話ですが)
霧!
すぐそこが見えないほどの深い霧がこの季節から出ます。
霧の立つところはおいしいお茶ができる
と言われ我慢 我慢

★詳しくはこちら →
top↑ 

大山蓮華

秋山園工場入口にある「大山蓮華」

お店に飾っておくと
知っている人は「珍しいね~」と喜んでくれます。

この木は山間地が好きらしく
とてもまめな人が里に持って行って 育てようと「子」を持っていきましたが
断念してしまいました。

今年も盛んに花を咲かせ 上品な香りを漂わせています。

山暮らしの楽しみの一つです。

★詳しくはこちら →
top↑ 

今年も一年ありがとうございました。

またまた迎えてしまった大晦日。
毎年この時期はバタバタするとわかってるのに
学習能力のない私です。(一年中ですが^^;)
今年も皆様に支えられて何とか大晦日を迎えられました。
感謝です。
ありがとうございました。
どうぞ皆様よいお年をお迎えくださいませ。

★詳しくはこちら →
top↑ 

コモンマロウ 自家製ハーブ


今朝摘み取ったコモンマロウです。
鮮やかなピンクです。
このハーブティーは涼やかな青系の水色なのですが
レモンを加えるとピンクに色が変わります。
変化を楽しむハーブだそうですが
消化器系・呼吸器系の炎症に効果があるらしく
食前に飲むと胃を保護してくれるそうです。
粘膜を保護してくれる粘性のある物質を含んでいるそうです。

葉っぱも食べれるというので
食べてみたら、なるほど ちょっと粘り気がありました。
サラダでいける感じ!

最近育てるハーブの種類を増やしたので
色々試すのが楽しみです。

コモンマロウの色の雰囲気に合うような香り付けのハーブ
探してみよっと。
レモンバームあたりから始めてみようかな♥

★詳しくはこちら →
top↑ 

だいだいの香りにはまっています。


自家製白菜でお漬物を作っています。
今朝は雨 なんとなくホットします。
静かな朝にさっぱりとだいだいの香り豊かに
白菜のお漬物で朝ごはんです。
庭のだいだいを贅沢に皮の苦味が出ない程度に絞り
絞り汁に白菜漬けをちょっと付けていただきます
美味しい!

★詳しくはこちら →
top↑ 

あけましておめでとうございます

慌ただしく明けた本年ですが
穏やかに 楽しく お正月を過ごすことができました。
自分のすべき事の順番をよく考えて
丁寧に過ごす年にしたいと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

★詳しくはこちら →
top↑ 

親心

長女の成人式の着物の打ち合わせに行ってきました。
長女には私の着物で我慢してもらおうと
小物を見に行きました。
久しぶりに 和ダンスの着物や小物たちを見て
親の気持をしみじみ感じました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

助っ人

ファイルをダウンロード
秋山園の助っ人のカマキリくんたちが沢山生まれました。
カマキリは茶葉を食べてしまう害虫を食べてくれます^^/
このカマキリ赤ちゃんは
秋山園の強力助っ人でもあるパートさんが畑作業の時に卵を見つけ
家に持ち帰って大事に孵化するまで育ててくれた赤ちゃんたちです^^

★詳しくはこちら →
top↑ 

皆様に感謝!


平成24年新茶も順調に製造販売しております。
昨年の原発事故での風評被害を今年も心配していましたが、
検査もND(検出されず)で自信をもって販売でき 嬉しく思います。
何よりも秋山園を長年信頼し、お付き合いいただいていることに
本当に感謝です!
相変わらずの御用命有難いことと身の引き締まる思いです。
何よりの励みです。
ありがとうございます!

★詳しくはこちら →
top↑ 

卒業

末っ子娘が小学校を卒業しました。
12年間小学校にお世話になりました。
娘はお世話になった先生の愛情をいっぱい感じて卒業しました。
有難いことです。
そのまま公立の中学に進学です。

こんな田舎でも最近は私立中学に進学するお子さんが増えてきました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

空気感

昨年の震災関連の報道が多くなりその度に
こんな遠くに住んでいる私でもあの日のあの時間を思い出し 胸が詰まる思いがして
11日が近づくにつれ なぜか涙が出るようになりました。
あの日被災された方はどんな思いでしょう。

★詳しくはこちら →
top↑ 

震災からもうすぐ一年



二日続いた雨もやみ急速な天気の回復と共に
汗ばむくらいの気温になりました。
天気予報はよく当たりますね!
冬来たりなば春遠からじ
お店の君子蘭の花も立ってきました^^

★詳しくはこちら →
top↑ 

ふき味噌



富士山の麓にも春がやってきました!
ご飯大好き!の私の春のひとつの楽しみは
ふき味噌を作ることです^^

★詳しくはこちら →
top↑ 

下山の思想


先日NHKで五木寛之さんの
「下山の思想」 を紹介していました。
戦後の復興と高度経済成長を「登山の時代」だとするならば、
現在の状況を「下山の時代」だと見なす。
実り多い豊かな下山をするためにはどうしたらいいのか
というものでした。

なるほどと気持ちが停りました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

編み物 2

先日書きました 「娘の編み物」
さてさて 出来上がりました。
前回編んでいる写真と毛糸が違います^^;

★詳しくはこちら →
top↑ 

編み物


娘が愛犬弟のためにマフラーを編みたいから編み物教えてと・・・
去年挫折して 2回目の挑戦です。

★詳しくはこちら →
top↑ 

寒いですね

今朝は寒かったですね^^;
朝ファンヒーターのスイッチを入れたら 2度 
寝室の温度です^^;

雪国の人たちを思えば なんのそのです。

でも 寝てて鼻息が白いんですよね^^;
鼻息ですよ 鼻息^^;

写真はビワのみです。
寒さの中順調に大きくなっています。
ビワのみを覆う産毛さえ羨ましく思う寒さです。


★詳しくはこちら →
top↑ 

ティータイム再開


久しぶりの更新になります。

今年はと言っても もう2月^^;
心を入れ替えて^^; ・・・

日本茶インストラクターの資格を取ってから
あまり外に出ることもなく お客さんを相手に
日本茶の良さを一緒に勉強したり 楽しむ程度でした

四年ほど前からから
まちづくりセンターや 小学校でのお茶講座などの講師の誘いがあり
出歩くことが増えました。 

★詳しくはこちら →
top↑ 

変わらぬご愛顧に感謝を込めて

この度の 一連の静岡茶に対する報道に関して
私共 秋山園のお客様のご理解に感謝申し上げるとともに
長年にわたる信頼関係を強く感じました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

大釜ゆでたけのこ


たけのこシーズンももうすぐ終わり
竹木?になってしまったような
大きなタケノコも この大釜ですと
楽々ゆだります。
竹木のようなたけのこがじっくり時間をかけて釜ゆですると
歯ごたえがあって 意外と美味しいんです^^

★詳しくはこちら →
top↑ 

東日本大震災

地震で命を落としてしまった あまりにも多くの方々を悼むとともに
被災なさった皆様に心よりお見舞い申し上げます。
この寒さの中 秩序を守り 皆さんで助け合っている
報道を目にすると 胸がいっぱいです。
普通に御飯を頂けるのが申し訳なく
毎食家族で有り難くいただいています。

★詳しくはこちら →
top↑ 

OーCHAラブボーイ&ガールズ


インストラクター協会静岡県支部のお仕事で
出身小学校でお茶講座をしてきました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

根性いも



昨日 主人と一緒に「にんじんさつま」を掘りました。
このさつま、太った先の根っこがまた
卵アイスのように太って根性あるなぁと感心しました。
★詳しくはこちら →
top↑ 

寒くなりました。



夕べ降った雪が宝永山まで白くしました。
★詳しくはこちら →
top↑ 

人生いつもこれから


農協女性部に入ってから子供の学校関係だけでなく
少しづつ地域の皆様とご一緒させていただいています。
今日は農業者大会
ミカン農家で今は吉本興業タレントの辻 イトコさんの講演を聞いてきました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

お月見


私は小学校で週に一回読み聞かせボランティアをしています。
先日の9月22日読み聞かせの時に
「お月見」の話になり
満月と十五夜の日は違うの?という話題が上りました。
そこから
立待月・居待月・寝待月・更待月・芋名月・栗名月・・・など
月にまつわる話題から朝のひと時
チョット風雅な話題に心休まる思いをしました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

春の楽しみ



やっと春本番
食べること大好きな私にとって
春は 過ごしやすくなってきた空気と共に
春を食べる楽しみがいっぱいです^^!
★詳しくはこちら →
top↑ 

授乳中の方にも安心です


今年の花粉は例年より少し早めという報道がありました。
私の周りでも症状が出始めている人がちらほらいます。

今日ご来店いただいた方は授乳中ということで
お薬は飲めないので 昨年飲んで効いた「べにふうき」なら飲めるから・・・
遠くからいらして
お買い求めになりました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

教えられること


運転していると
お客さんを見かけることがあります。
朝早く愛犬の散歩をされる方がいまして
寒くなったこの時期も 朝早くから散歩をしていて
偉いなぁ~と思って見ていました。
散歩だけでも感心なのに 先日は
袋を片手に道の脇のゴミを拾いながらの散歩でした。
その姿に 朝から教えられ一日を過ごすことができました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

ニューイヤーコンサート


今年のウイーンフィルのニューイヤーコンサート
プレートルさん2度目の登場
素晴らしかったです。
優雅な中にちゃめっ気たっぷりで
色気とたくましさのバランスがとれていて
プレートルさんの音楽は大好きです!
あのお年にしてあのパワー・開放感!
今年も元気に過ごせそうです。

★詳しくはこちら →
top↑ 

明けましておめでとうございます

明けてすぐ
地元の神社に初詣に出かけました。
今年はとてもきれいな月夜で月影がくっきりと見えるほどでした。
凛とした月に姿勢を新たにしました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

白鷺



先日秋冬番茶を刈りに行ったら  白鷺が優雅に人の気配も気にせず佇んでいました。
★詳しくはこちら →
top↑ 

未来の助っ人



長く続いた雨もようやく上がり 今日は主にほうじ茶の原料になる 秋冬番茶を主人と摘みました。 今日は秋山園コラボレーターのカマキリにたくさん会いました。 これはカマキリの産みたての卵です。
★詳しくはこちら →
top↑ 

シルバーウイーク



牛蒡娘(茶師のつぶやきより)はシルバーウイークの大半を 茶師に付き合い お茶の植え付けと野菜の植え付けに費やし
息子もお茶の植え付け 落花生むしり サトイモの収穫にあけくれ
渋滞とは縁遠いシルバーウイークでした。
★詳しくはこちら →
top↑ 

嬉しい小さなお客様


5年ほど前でしょうか
富士山大好きの大坂のお客様が
偶然秋山園を見つけてご来店くださいました。
5年前は幼稚園に行くか行かないかの小さなお客様が
今年も来てくれました。
嬉しい!
忘れないで来てくれるってホント嬉しいです!^^!

★詳しくはこちら →
top↑ 

母子草

草取り話 パート2
今日は「母子草」
[母子草]は私の好きな花の一つで
茶花にも使われます。

高浜虚子 の
「老いて尚 なつかしき名の 母子草」

畑に時々生えています
抜いてしまうには忍びないのですがこれも仕方ありません
写真の母子草は茶畑の隅に咲いていたので抜かずにそのままにしておきました。
母子草を見るとなんとなく優しい気持ちになるんでよね^^

★詳しくはこちら →
top↑ 

お久しぶりです^^;


夏休みも終わり
久しぶりに畑に草取りに行きまた
茶畑の石垣の中段にある栗がおいしそうに実り始めました^^
今日はお日様は出ないと思ったのに・・・

★詳しくはこちら →
top↑ 

歌姫 名前は「がびちょう」

先日鳴き声を紹介しますねと言った 「がびちょう」  の声が録れました。 こんな声です^^

身体が大きいだけに 声も大きいです^^;

春の鳥たち


新茶に向けて今年も工場の掃除が始まりました。
こだわりの茶師は掃除を入念にします。
ほとんどの機械を水洗い又は水拭きします。
機械を洗った水を目当てに
巣作りに励む「ツバメ」が毎年泥を集めに来ます。

★詳しくはこちら →
top↑ 

四月になりました


4月 
april
卯月
この卯月  なんで「卯月」と言うのでしょう
卯の花が咲く季節だからと言う説や十二支の「子・牛・寅・卯・・・」の卯 4番目?
などと言う説もあるようです。

★詳しくはこちら →
top↑ 

インフルエンザと七草


インフルエンザが流行しているようです。
インフルエンザの流行を聞くといつも七草の囃し歌を思い出します。
「七草なずな 唐土の鳥が、日本の土地に、渡らぬ先に、七草なずな・・・」
と古くから歌われてきた春の七草の囃し歌 ご存知でしたか?
まだ子供が小さい時に同じ読み聞かせの会で知り合った方に教えていただきました。
「神棚の前にまな板と包丁を持ってきて
この歌をうたいながら七草をたたくのよ!」
と教えてくれました。


地方によってうたい回しや解釈が若干違うようですが、
唐土の鳥(大陸からやってくる渡り鳥)が日本の地に疫病をもたらす前に
七草を食べてからだの調子を整え
病気にかからないようにという意味もあるそうです。

まさしくその疫病とは「インフルエンザ」じゃないですか!

それから毎年私も見習って七草は必ず作ります。

★詳しくはこちら →
top↑ 

これ何だかわかります?


今日主人と二人で束ねた茅を御殿場演習地に取りに行った時に見つけました。

束ねた茅のかたまりの中にこんなものが・・・
こんな所に 吹き溜まってこんなに丸いものが出来たのかな?
と思い、主人に聞くと なんと
地元で言う「ちきりっこ(茅ねずみと思われる)」の巣ですって!

★詳しくはこちら →
top↑ 

一隅を照らす

秋山園のお客様に
「照子さん」
という荒造り煎茶がお気に入りのお客さまがいます。
いつも配達に伺うのですが、伺うたびに私が元気になるお客様の一人です。

旦那さんを昨年亡くされました。
照子さんは三人の息子さんを育て上げただけあって
さっぱりとした気風の中に深い温情を感じる
「肝っ玉母さん チョッと優しい版」といったところでしょうか

亡くなって半年になろうというところですが、
相変わらずの「照」で私を出迎えてくれます。


★詳しくはこちら →
top↑ 

明けましておめでとうございます


新しい年になりました。
希望を繋ぐ年に出来るよう頑張っていきます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

★詳しくはこちら →
top↑ 

今朝は冷えました



最近の天気予報はよく当たりますね! 今朝は予報通り冷え込んで我家でもこんなに厚い氷が張りました。
★詳しくはこちら →
top↑ 

しょうがと格闘!今はしょうがの顔はしばらく見たくありません^^;


今年しょうがを作ったらよく出来まして・・・
たくさんあったので、しょうがを煮よう!と思い立ち
しょうがを掘って
洗って
刻んで
ゆでこぼしを2回程して甘辛く煮て・・・

もう一種類は梅酢に漬けました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

嬉しい出来事


世界緑茶協会の「世界緑茶コンテスト」で
秋山園オリジナルの「茶歌舞伎」が
“最高金賞”を頂きました。
とても嬉しかったです!
コンテストのための商品の出品ではなく
お客様の評価からの出品で
皆様とともに頂いた賞です!
品種茶に力を入れお茶の持つ個性を大切にしてきた主人の努力の賜物です。

★詳しくはこちら →
top↑ 

剣道二段になりました


親ばか報告^^;
以前娘の剣道の話をさせて頂きました。
その、あの弱っちだった娘が
「剣道2段」に合格しました
これも先生方のご指導の賜物です。
人生の良い励みになりました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

私は秋山園のお茶に自信があります。


なぜなら
茶樹も育つ畑の土の状態も、管理状態も、製造方法も、保管状況も全て見て知っているからです。
私たちは品物をお客様にお金を出して 買っていただくのに恥ずかしくない作り・価値のあるものを提供しているつもりです。
お客様も私共のお茶を信頼、贔屓してくださり、何十年と長いお付き合いをさせていただいております。
「事故米」「メラミン混入の商品」「メタミドホス入餃子」など
日本で不正に流通している事が残念でなりません。

今このご時勢を踏ん張って 真面目に作っている者たちにとっては何ともやりきれない限りです。

★詳しくはこちら →
top↑ 

玉虫



久しぶりに茶畑で玉虫発見 茶畑の脇の沢に玉虫の好きな樹があると思うのですが 息子が久しぶりに発見 先生に見せるんだと(社会の・・理科じゃないのかい?) 喜んでいました^^
★詳しくはこちら →
top↑ 

お彼岸



彼岸花が咲き始めました。
★詳しくはこちら →
top↑ 

今日はお月見ですね^^


9月14日(日)
今日はお月見ですね。
日曜日という事もあり、一番下の子供と今日はお月見団子を作りました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

おしろいばなは最強?



子供の頃おしろいばなで笛を作ったりままごとで遊んだりしませんでしたか?最近気が付いたのですがおしろいばなって虫が付かないんですよね?あんなにおいしそうな黄緑色でやわらかそうなのに不思議〜
★詳しくはこちら →
top↑ 

久しぶりの釣りです



夏休みお留守番の子供たちリクエストのニジマス釣りに来ました。山は秋めいてきていました。
★詳しくはこちら →
top↑ 

富士山初冠雪

富士山の初冠雪といえば
10月に入ってから・・・と思っていました。
以前のブログにも書きましたが
あの8月9日のあのうっすらした雪のようなもの(雹だったようですが)
初冠雪と認定されました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

保守派ですか?


皆さんは食べもに対して「保守派」ですか「革新派」ですか?
もし「ブラックバス」食べてみる?と言われたら
「食べる派」ですか?「食べない派」ですか?

★詳しくはこちら →
top↑ 

8月9日富士山に雪が降った?


今日午後から雲行きが怪しくなり雷雨になりました。

夕方富士山を見たら なんと 「雪」が積った様に白くなっているではありませんか‼

私の覚えている限りでは初冠雪は10月に入ってからだと思ったのですが
こういうことってありましたっけ?

★詳しくはこちら →
top↑ 

また頑張れる


今年の新茶
手摘みのお茶がよく売れました。
手摘みのお茶は淹れ方次第で味がとても変わってしまいます。

3年前ある方から
「手摘のお茶を頂いたのだが、美味しくありません。せっかくのお茶をどの様に淹れたらば
このお茶を楽しむ事ができますか?」
というお葉書を頂きました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

母の日に一番幸せだろう母でした^^


おとといは母の日
子供が私に元気をくれる、生きる力をくれると実感した日でした。

★詳しくはこちら →
top↑ 

テレビ信州「ゆうがたゲット」の方が取材に来ました。


先月26日長野の 「㈱テレビ信州」 さんが
秋山園の「こだわりのお茶作り」の取材に来ました。

私 初めての取材に緊張してしまいました^^;
もうチョッと早くブログに載せたかったのですが余裕が無く・・・
報告が遅くなりましたが、
今回の取材で 茶師と暮らし始めて20年ほどになりますが、
新たな発見がありました(^^)

★詳しくはこちら →
top↑ 

茶畑の石垣に住んでいる日本ミツバチが分蜂(ぶんぽう)しました



秋山園の茶畑に住んでいる日本ミツバチが今年も分蜂しました。 茶畑の寒冷紗に女王蜂がとまり大きなかたまりが出来ました。 日本ミツバチは農薬に大変弱く、日本ミツバチは数が少なくなっていると言います。 そんな日本ミツバチが秋山園の石垣に何年も住み着き、春には分封し 仲間を増やして良くと言うのは 嬉しい事です(^^)
★詳しくはこちら →
top↑ 

新茶!いよいよ!(^^)/

16日から始めた手摘みから約一週間経ちました。
今日は雨、手摘もチョッと一休み。
今日はダイレクトメール作りに燃えています。
今年の新茶の様子を少しでもお伝えできるよう頑張ります!


新茶のお問い合わせをたくさんいただきまして有難うございます。

★詳しくはこちら →
top↑ 

どげんかせんといかん!の宮崎県が生んだ「みなみさやか」

今日は入学式・始業式・新しい茶品種「みなみさやか」の植え付け・・・と
我家でも新生活のスタートをきりました。

「みなみさやか」のセールスポイントは
「ミルクティーを連想させる花香とさっぱりとした滋味が特徴」 だそうです。


今年 秋山園が新しく植えつけた品種は
香に特徴があるものが多く
製品として仕上がってくるのが楽しみです^^
 来年以降ですが・・・・

★詳しくはこちら →
top↑ 

別れの時期 出逢いの時期 新しいお茶との出逢い


 子供達も無事それぞれ卒業・修了をしました。
卒業を記念して新しい品種のお茶を何種類か植えました。
来年にはチョッと採れるかもしれません^^お楽しみに・・・

 年のせいか 最近涙もろくなり すぐに涙が出てしまい困ります。
二年前の長女の卒業式。
初めての子供で しかも単学級のため、どの子を見ても
(大きくなったなぁ)と感慨ひとしお!
始めの入場からジーンと来るものがあり もう大変でした。

★詳しくはこちら →
top↑ 

知られてきました べにふうき


先日 「新富士駅ステーションプラザFUJI 開業20周年記念事業」
として富士の茶娘さんたちと 富士のお茶をPRするお手伝いをしてきました。

季節柄 花粉症の人のための「べにふうき」もPRしました。
今年は新聞や雑誌で知られるようになり
試された方の反応も良く 花粉症にはなりたくないものの
売る側としては実感してみたくなるような
感想が多く寄せられます・・・

★詳しくはこちら →
top↑ 

べにふうき 効いてるみたいで嬉しいこの頃


暖かな過ごしやすい日が増えました。
おととい畑で ウグイスの声を聞きました!
今春初めてです(^^)
何か幸せなうきうきした気分になりますが

花粉症の方にはいよいよ辛い季節となりました。
秋山園には「べにふうき」をお買い求めになるお客様が増えました。
口コミで・・・

★詳しくはこちら →
top↑ 

富士山のふもと富士市で栽培本物「べにふうき」


花粉が飛び始めましたね。体調はいかがですか?
「べにふうき」で症状が緩和される事を願います。
秋山園のべにふうきは秋山園の畑で栽培されたものしか販売しておりません。
顔の見える安心安全な成分保証の「べにふうき」です。
ぜひお役立てください!

富士市立神戸小学校 お茶HP研究所


我家の子供達もお世話になっている 「富士市立神戸小学校」 では
地域産業の学習で(総合学習) 「お茶」をよく取り上げます。

5年生が 低学年の時から学習してきた 「お茶」 を、今度は違った視点からの学習として
「お茶」と「ホームページ」という課題を持ち学習していました。
  (チョッとずれていたらごめんなさい!川嶋先生^^;)
 ちなみに川嶋先生は今年度神戸小学校に赴任された先生で、
 5月の運動会の時に、神戸小学校の体操服を着て参加したり、コギャル?の仮装をして
 踊っていた先生なので、とてもお元気な先生かと思い
 人見知りなどしないのかと思っていたら
 とてもシャイな真面目な先生でした。
 画面左下が川嶋先生です
 アップでどうぞ(^^)

★詳しくはこちら →
top↑ 

大寒 雪が積りました。


今日は大寒 
朝 目覚めると 辺りが明るいような・・・雪が積もっていました。

茶の樹も氷の綿帽子に包まれ ゆっくりお休みです。

★詳しくはこちら →
top↑ 

新たな家族が増えました^^


キョウちゃんです。

鳥好きの長女にサンタさんがオカメインコのキョウちゃんを紹介してくれました。
我家はますます動物園化して行きます^^;

★詳しくはこちら →
top↑ 

明けましておめでとうございます。


 2008年幕開けは今宮浅間神社への初詣でした。
張りつめた空気の中の初詣は、気の引き締まる思いで
「今年も平穏無事に過ごせますように」
と気持ちを新たにしました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

師も全速力です^^;

12月もあと少し、今日の町は混んでいました。
冬至も過ぎ、お日様の出ない今日のような日は お日様の有難さが身に染みます。
下界の町はそれでも少し暖かく感じましたが、山に登ってくると「お~寒」と窓を閉めました。

配達に出たら道の混んでいること混んでいること・・・
いよいよカウントダウンだなぁと実感してしまいました。
皆様無事に新年を迎えられますよう、慎重にお過ごしください。

私はまだ 年賀状・暮れのご挨拶・お掃除・などなど課題が山積みです^^;
朝 起きるのも辛くなりましたが もうひと踏ん張り!
課題山積の皆さん。仲間はいます。あきらめずに頑張りましょう!(一緒に頑張って^^;)

今日はクリスマスイブですね。


今日はクリスマスイブ。
我家は仏教ですが、世間様のお祝いムードに乗ってクリスマスイブにはチョッとだけおご馳走にあずかります(^^)
子供が生まれてからクリスマスケーキだけはなんちゃって自家製にしています。

★詳しくはこちら →
top↑ 

香り談義

最近お茶についての 「香り」 談義をする機会が続けてありチョッと思ったこと。
お茶の香りに特徴を持たせて・・・など香りに注目があつまっていますが・・・
『お茶に興味があり色々な「お茶」を楽しんでいる方』・『お茶を生産している方』・『世界のお茶を研究取材している方』・『台湾に行きお茶の醗酵に魅せられた方』・・・などここの所話の中で「お茶の香り」について話が弾んで思ったことは・・・

★詳しくはこちら →
top↑ 

富士市 お茶祭りで呈茶してきました。


10月27日 富士市お茶祭りが 富士市広見公園で開催されました。
誰が雨男なのか?雨女なのか?台風の影響を受けての雨の中 行われました。

「日本茶インストラクター」として「日本茶カフェ」で、お茶の美味しい淹れ方の説明をさせていただきながらお茶とお菓子を楽しんでいただきました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

うさぎの赤ちゃんすくすく日記(最終版)


9月17日に生まれた うさぎ3羽は順調に育ち、いたずらざかり。
ゲージを開くと “ぴょん” と膝の上に乗って来ます。
性格もだんだんはっきりしてきて 見ていて飽きません。
里親さんが見つかりました!
みんなご近所さんで、娘も遊びに行けば会えるので寂しがらず ホットしています。

★詳しくはこちら →
top↑ 

カマキリの卵


富士秋山園の茶園では色々な虫たちが働いてくれています。
以前にもお知らせしましたが、実はとっても大切な共働(コラボレーション)仲間が、秋山園の茶園管理を手伝ってくれています。
秋山園が減農薬栽培をするためには、虫たちの働きが欠かせません。
今年も、その未来の仲間を増やすべく、母さんカマキリが頑張ってくれました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

静岡県東部剣道大会を見ました


以前お話した、娘の部活の「剣道七段の先生」が試合にお出になると言うので 試合を拝見しに行きました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

秋満喫


ほととぎすの花が咲き始めました。
 ほととぎす ユリ科の宿根草.。
紫の斑点が鳥のホトトギスの胸の模様に似ていることから“杜鵑草”、又は油点のような斑紋から“油点草”という和名があるそうです。
花言葉は 「永遠にあなたのもの」 だそうです。

★詳しくはこちら →
top↑ 

学校2学期制に思う

富士市の公立小学校は昨年からすべて2学期制になりました。
先の3連休が前期の区切りとする「秋休み」だそうで、昨日は後期の始業式。なんとも・・・

★詳しくはこちら →
top↑ 

おでん

茶師さんのリクエストで 今夜は「おでん」です。
茶師さんのブログの「姑番」は私のようです・・・

★詳しくはこちら →
top↑ 

うさぎの赤ちゃん すくすく日記


うさぎの赤ちゃんの目もすっかり開き かわいさ満載
毎日 人間の心を癒してくれます。

★詳しくはこちら →
top↑ 

稲取温泉のあの「渡邊法子」事務局長の講演を聴きました。

先日、稲取温泉観光協会が募集して話題となった あの「渡邊 法子 事務局長」さんのお話を聴いてきました。

やはり選任されるような方は偉いですね!様々な視点から稲取を感じられ、良さを引き出してゆく・・・

あっぱれ!と思いました。

★詳しくはこちら →
top↑ 

うさぎの赤ちゃん すくすく日記

9月17日に生まれたうさぎの赤ちゃん
順調に育っています。日に日に大きくなり変化が手に取れます。
人間の子に比べると驚異的な速さの成長です。

★詳しくはこちら →
top↑ 

うさぎの赤ちゃんが産まれました!


今年の5月5日(こどもの日)から我家の仲間入りをした“うさぎ”.。
メスとメスで貰って来たはずが、少し経ってから一羽オスだったことが発覚!(タマタマ発見!)

5年前にもサンタさんから頂いたうさぎが、オスメスで寒い時期に何度も赤ちゃんを産んで、育てきれずに何羽も死なせてしまって・・・やっと育った3羽の子供が夜、ハクビシンに獲られてしまった 苦い経験があったので 「生まれてしまった・・・・」また死んじゃうかなぁと少しブルーな気持ちで一晩過ごしました。  

★詳しくはこちら →
top↑ 

嬉しい!

今日ホームページを見て、わざわざご来店くださったお客様お話しすることが出来ました。
お若い御夫婦でとても良い雰囲気をお持ちでした。

ホームページを見てくださったと聞き、嬉しいやら恥ずかしいやらで、一人で舞い上がってしまい、後になって反省しました。

ホームページへのご意見などお寄せいただけると嬉しいです。
日常お感じになったことなども 大歓迎!

★詳しくはこちら →
top↑ 

虹が出ました。


今日 富士のふもとには 虹がかかりました!
ご覧になった方はいますでしょうか?

★詳しくはこちら →
top↑ 

暑さも やっと一息 (^.^)

九月になりました。
長かった夏休みも終わり、我家の子供たちも学校に戻りました。

よくしたもので、最近は朝夕涼しくなり「つくつくぼうし」が鳴くようになりました。
夜も「こおろぎ」の合唱の参加者が日に日に多くなるように感じます。

★詳しくはこちら →
top↑ 

ヒヨドリ日記 No3  H19・08・17


ヒヨドリのヒナ 早くも毛が生え目も開きました。
我家で飼っている セキセイインコや小桜インコとは比べ物にならないくらいの成長の早さです。

★詳しくはこちら →
top↑ 

ヒヨドリ日記No2 卵がみんな孵ったよ! 19.08.14


ヒヨドリのヒナがみんな孵りました!(卵が見当たりません)
みんな元気そうです (*^_^*)

★詳しくはこちら →
top↑ 

おすし屋さんの粉茶 「お茶は大事なくちなおし」

先日、回転すしに行った所 ティーバッグだったお茶が粉末 パウダー茶のお茶になっていました。
地元では、ネタの大きさと新鮮さ、美味しくて有名な回転すしです。
確かに粉末になったお茶はお茶の栄養をまるごと取れて、手間も要らない
でも、おすし屋さんには合わない気がしました・・・
おすし屋さんでなぜ粉茶を出すか・・・・

★詳しくはこちら →
top↑ 

ヒヨドリのヒナ  ヒヨドリ日記 No1


我家の庭の柿木にヒヨドリが巣を作りました。
気が付いたのは1ヶ月前ぐらいのことでしょうか。
今日、主人と子供が脚立を使って、そ~と覗いたら ヒナが3羽孵っていました!
インコの時と同じで、はだかんぼ (*^_^*)

★詳しくはこちら →
top↑ 

地球温暖化

今朝 ながらテレビで地球温暖化で平均気温が約3℃?上がったと聞きました。
温暖化防止 温暖化防止と呼びかけられていますが、思ったより早く地球は危機状態に陥るのかもしれません。

★詳しくはこちら →
top↑ 

食中毒予防に 「お茶」

夏本番。暑くなりましたね!
暑さには強い私も、照りつける日差しには暑さより “オット紫外線が!また しみ が増えてしまう!” と無駄な抵抗を心配する
と同時に、台所を預かる主婦としては、梅雨時のジメジメに続いて、菌の繁殖が心配な季節でもあります。 8月8日午前静岡県に今年初めての食中毒警報が出ました。

皆さんお茶を飲んで自分の体を守りましょう

★詳しくはこちら →
top↑ 

剣道大会で見たもの

長女の中体連を見に行ってきました。
長女は剣道部。人員の関係から一年の夏休みより剣道初心者にもかかわらず、“部長” などと言う大役をおおせつかり、微力ながらも部員9名の部長を務め、今年度は新入部員6名を加え、小さい部ながらも頑張っていたので、中体連の会場も近いし、日曜日、初めて応援に行こうかな。と思い立ち主人に許可をもらい、応援に行きました。
そこで私が目にしたものは・・・

★詳しくはこちら →
top↑ 

90歳のおばあちゃんが摘んだお茶


坂間 やえさんです。なんと お年は90歳!毎年富士秋山園の手摘みに来てくれます。
90歳のおばあちゃんが摘んだ有難いお茶です!
¥2,000以上の手摘みのお茶には、坂間さんが摘んだお茶葉が入っています。(何せ手摘み皆勤賞ですから・・・)

★詳しくはこちら →
top↑ 

新潟県中越沖地震

新潟県中越沖地震 被災者の皆様 心よりお見舞い申し上げます。

★詳しくはこちら →
top↑ 

DNAの素晴らしさ!


我が家の長女は「鳥類」が大好き!一番すきなのは、鶏なのですが・・・
只今セキセイインコが、巣引きの真っ最中。
今回子育てをしている「ライムちゃん」とても甘えん坊で餌はもっぱら彼氏の「レモンちゃん」にもらうばかりで太って太ってまともに飛べなかった子が、今春卵を産み子育ての真っ最中!

★詳しくはこちら →
top↑ 

おいしいお茶の淹れ方教室に行って来ました。


H19・7・12
富士市 農政課企画による「おいしいお茶の淹れ方教室」・原賀 弘子さん講師(日本茶インストラクター)のアシスタントとしてお手伝いに行ってきました。受講生の皆様は女性で、皆さん熱心に勉強されていました。私もいつかは皆様にお茶の楽しみを伝えられる講座が出来たら良いな~と思いますが、人前で話すのは苦手。な上に私のうすっぺらい知識では皆様にご満足いただけるような講座はまだまだ出来ないので、もっぱらアシスタントです!

★詳しくはこちら →
top↑ 

「こだわりの茶師」についてゆくのは大変です。

「こだわりの茶師」のついてゆくのは大変です!

私たちは「お見合い」 周りの人に「お茶屋さんは一年に10日しか働かないで一年食べて行けるんだよ~」なんて甘い言葉に誘われて、怠け者の私は(それっておいしいじゃん!)なんて思ってしまって・・・ (まったく鵜呑みにしたわけではありませんが・・・) 実際は休みが10日あるかないか(盆 暮れ合わせて)
「雨の日はお茶屋さんも休めてよいでしょう(*^_^*)?」なんて言われますが、工場ではこだわりの茶師が疲れた体を引きずって機械のメンテ・水洗いをしていますから・・・

★詳しくはこちら →
top↑ 

メタボな 私も「エステ」したい!

「茶師のつぶやき」 7月10日の中の「エステ」
あの作業は忍耐ですよ!私もやりました。
あれは「ビリーのキャンプ」に入隊するよりつらいですよ。ひどいときは30分で一メートル進めるかなってところですから、もう腰は痛いし、根っこは抜けないし、枝で腕は傷だらけ、進まないし、泣ける作業でした。私は少ししかやりませんでしたが、主人たちが、「今日はエステやってる」と言うと「ま~たいへん」と思ってしまいます。 お茶刈より私的には大変な作業です。

★詳しくはこちら →
top↑ 

神戸小学校の子供たちが探検に来ました!

平成19年6月22日富士市立神戸小学校 2年生が富士秋山園のお茶工場に探検に来ました。

今にも泣き出しそうな、露の天気の中子供たちのにぎやかな声でお茶工場が“パット”と明るくなりました♪
約1キロの山道を登ってきた子供たちは疲れも見せず、お茶に興味津々!私のつたない話をよ~く聞いてくれました❤ 工場見学を終えて学校に帰り探検したことを書いた内容を見せてもらったら、工場の機会の細かい点までよく覚えてたり、お茶クイズや種類など「よ~く聞いて見ていたんだな~」と感心してしまいました。幼い時期から何らかの形でお茶に興味を持ち親しんでくれると嬉しいです❤
今度来ることがあったら、もっと上手に楽しく話が出来るよう考えとくね!
        

★詳しくはこちら →
top↑ 

販売担当責任者 秋山 静子です

富士秋山園のお茶ファンクラブ(勝手に)の第一号
富士秋山園 販売担当責任者の秋山静子です。

★詳しくはこちら →
top↑