お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

アーカイブ

ホーム > 2007年07月 アーカイブ

【 2007年07月31日 ===>】

空蝉


うつせみは、源氏物語の有名な段のタイトルですが、蝉の抜け殻のことも指すようです。(現身と書いて、うつせみとも言いますが、かけことばになっているのかも?)
抜け殻といえば、我 秋山園の茶樹にも毎年この “蝉の抜け殻” が見受けられます。

続きを読む "空蝉" »

【 2007年07月30日 ===>】

夏休みの自由研究


子供たちの夏休み期間中に、それぞれ趣向を凝らした?自由研究が色々と行われているようです。

「お茶」をテーマに自由研究したい
方には、多少なりとも相談に乗ることができます。

続きを読む "夏休みの自由研究" »

【 2007年07月29日 ===>】

心太


心太を「ところてん」と読めるあなたは漢字常識人?

暑い夏に、冷えた「ところ天」をつるりと食すも また涼味満点ですね。
酢醤油にピリッと和ガラシを効かせて・・・できれば、ほのかに磯の香りを残したものが良いと思う。

続きを読む "心太" »

食中毒予防に 「お茶」

夏本番。暑くなりましたね!
暑さには強い私も、照りつける日差しには暑さより “オット紫外線が!また しみ が増えてしまう!” と無駄な抵抗を心配する
と同時に、台所を預かる主婦としては、梅雨時のジメジメに続いて、菌の繁殖が心配な季節でもあります。 8月8日午前静岡県に今年初めての食中毒警報が出ました。

皆さんお茶を飲んで自分の体を守りましょう

続きを読む "食中毒予防に 「お茶」" »

【 2007年07月28日 ===>】

梅雨明け

 東海地方は、昨日7月27日 梅雨明けだそうですが、ご案内の通り我エリアは 山間地エリア。まして富士山の裾野ですからまだまだ2.3日は はっきりしない天気でしょう。

これからは暑い中、

来年の新芽の基本となる芽や樹体、元葉が出来る重要な時期
に入ります。

食中毒予防にもリーフのお茶
を欠かさないようにしましょう! 

続きを読む "梅雨明け" »

【 2007年07月24日 ===>】

天気予報

北九州や中国四国地方は、梅雨明け宣言が出されました。
当初 三ヶ月予報では、ラニーニャ現象により、梅雨明けが早いと言うことでしたが・・・
予報士は、責任を取らないから結構ですな。我々はなんと言っても、天気予報は仕事の上でも大切な情報の一つです。
精度の高い確実な情報を入手したいものです。

続きを読む "天気予報" »

【 2007年07月23日 ===>】

剣道大会で見たもの

長女の中体連を見に行ってきました。
長女は剣道部。人員の関係から一年の夏休みより剣道初心者にもかかわらず、“部長” などと言う大役をおおせつかり、微力ながらも部員9名の部長を務め、今年度は新入部員6名を加え、小さい部ながらも頑張っていたので、中体連の会場も近いし、日曜日、初めて応援に行こうかな。と思い立ち主人に許可をもらい、応援に行きました。
そこで私が目にしたものは・・・

続きを読む "剣道大会で見たもの" »

【 2007年07月20日 ===>】

90歳のおばあちゃんが摘んだお茶


坂間 やえさんです。なんと お年は90歳!毎年富士秋山園の手摘みに来てくれます。
90歳のおばあちゃんが摘んだ有難いお茶です!
¥2,000以上の手摘みのお茶には、坂間さんが摘んだお茶葉が入っています。(何せ手摘み皆勤賞ですから・・・)

続きを読む "90歳のおばあちゃんが摘んだお茶" »

【 2007年07月18日 ===>】

新潟県中越沖地震

新潟県中越沖地震 被災者の皆様 心よりお見舞い申し上げます。

続きを読む "新潟県中越沖地震" »

【 2007年07月17日 ===>】

新潟県中越沖地震

被災地 及び 被災者の方々に、心よりお見舞い申し上げます。

TV報道等によると、かなりの被害が出ております。このような災害が起こるたびに、思い起こし、肝に命ずるのは、一つに「明日はわが身」 一つに「心せよ惻隠の情」 である。
本当に気の毒であるが、どうにか希望を持って前に進んでいただきたいと思うのみである。
夜の明けない日はない。止まなかった雨はない・ポジティブな思考に切り替えて、一日も早い復興を願います。

続きを読む "新潟県中越沖地震" »

【 2007年07月16日 ===>】

晴耕雨読

今日は朝から霧雨が降り、やや肌寒く感じます。
こんな日は

「晴耕雨読」
  読みかけの本や「つんどく」(積ん読)本のチラリ読みなどをして過ごすのも また良い日である。茶の専門書をいくつか読みました。

茶の専門書には小生も、「茶栽培の実際家」として寄稿し、この秋にも完成がみられるというが、楽しみであります。

続きを読む "晴耕雨読" »

【 2007年07月15日 ===>】

DNAの素晴らしさ!


我が家の長女は「鳥類」が大好き!一番すきなのは、鶏なのですが・・・
只今セキセイインコが、巣引きの真っ最中。
今回子育てをしている「ライムちゃん」とても甘えん坊で餌はもっぱら彼氏の「レモンちゃん」にもらうばかりで太って太ってまともに飛べなかった子が、今春卵を産み子育ての真っ最中!

続きを読む "DNAの素晴らしさ!" »

台風一過

子供が「台風一過」を「台風一家」のことかと思った!と言ってみんなで笑いましたが、誰しもそういう思い違いをしたことがあでしょう。我が家は「台風一家」のような面もありますが・・・?

続きを読む "台風一過" »

東京だよ おっかさん! 新宿オゾン

懐メロの題ですが、東京もずいぶん進化したものです。
IT化した改札等、田舎暮らしの者には、別世界に感じます。
さて、今回の「夏の大茶会」は新宿パアークタワーの、りビングデザインセンター「OZONE」で行われました。茶というテーマで語るならば・・・日本茶よりも中国茶・紅茶の方が人を惹きつける訴求力があると感じ、日本茶はいまひとつ“アミューズメントティー”としての感性がないのかもしれない。ストーリー性も少ないし、販売者側のセールストークが貧弱か?又は、茶としての個性が発揮できないのか?

続きを読む "東京だよ おっかさん! 新宿オゾン" »

【 2007年07月13日 ===>】

おいしいお茶の淹れ方教室に行って来ました。


H19・7・12
富士市 農政課企画による「おいしいお茶の淹れ方教室」・原賀 弘子さん講師(日本茶インストラクター)のアシスタントとしてお手伝いに行ってきました。受講生の皆様は女性で、皆さん熱心に勉強されていました。私もいつかは皆様にお茶の楽しみを伝えられる講座が出来たら良いな~と思いますが、人前で話すのは苦手。な上に私のうすっぺらい知識では皆様にご満足いただけるような講座はまだまだ出来ないので、もっぱらアシスタントです!

続きを読む "おいしいお茶の淹れ方教室に行って来ました。 " »

【 2007年07月12日 ===>】

「こだわりの茶師」についてゆくのは大変です。

「こだわりの茶師」のついてゆくのは大変です!

私たちは「お見合い」 周りの人に「お茶屋さんは一年に10日しか働かないで一年食べて行けるんだよ~」なんて甘い言葉に誘われて、怠け者の私は(それっておいしいじゃん!)なんて思ってしまって・・・ (まったく鵜呑みにしたわけではありませんが・・・) 実際は休みが10日あるかないか(盆 暮れ合わせて)
「雨の日はお茶屋さんも休めてよいでしょう(*^_^*)?」なんて言われますが、工場ではこだわりの茶師が疲れた体を引きずって機械のメンテ・水洗いをしていますから・・・

続きを読む "「こだわりの茶師」についてゆくのは大変です。" »

H19年 二茶終了 機械のメンテナンス

二茶の出物(でもの)処理が終わると、製茶機械のメンテナンスです。
機械の調整・そうじ・水洗いが始まります。梅雨時期ですので、しっかり水洗い後、熱風で乾燥して、次期(三茶・四茶・秋冬番茶)への準備です。
茶工場によっては、水洗いを嫌うところもありますが、・・・

続きを読む "H19年 二茶終了 機械のメンテナンス" »

【 2007年07月11日 ===>】

メタボな 私も「エステ」したい!

「茶師のつぶやき」 7月10日の中の「エステ」
あの作業は忍耐ですよ!私もやりました。
あれは「ビリーのキャンプ」に入隊するよりつらいですよ。ひどいときは30分で一メートル進めるかなってところですから、もう腰は痛いし、根っこは抜けないし、枝で腕は傷だらけ、進まないし、泣ける作業でした。私は少ししかやりませんでしたが、主人たちが、「今日はエステやってる」と言うと「ま~たいへん」と思ってしまいます。 お茶刈より私的には大変な作業です。

続きを読む "メタボな 私も「エステ」したい!" »

【 2007年07月10日 ===>】

H19年一茶・二茶終了 「エステ」で更に若返り!


H19年7月10日(火)
平成19年産 1番茶 2番茶も本日を持って終了といたします。
4月5日に製造し始めて約三ヶ月、無休(無給かも?悲しい~)にて 畑・茶製造・仕上げ等こなしてきました。本年も今のところ、無事故無怪我であったことに感謝いたします。
すでに来年に向けて茶園管理もしております。自園の「エステ」も更に増やします!「エステ」で若返り!人間もできたら良いのに!

続きを読む "H19年一茶・二茶終了 「エステ」で更に若返り!" »

【 2007年07月06日 ===>】

神戸小学校の子供たちが探検に来ました!

平成19年6月22日富士市立神戸小学校 2年生が富士秋山園のお茶工場に探検に来ました。

今にも泣き出しそうな、露の天気の中子供たちのにぎやかな声でお茶工場が“パット”と明るくなりました♪
約1キロの山道を登ってきた子供たちは疲れも見せず、お茶に興味津々!私のつたない話をよ~く聞いてくれました❤ 工場見学を終えて学校に帰り探検したことを書いた内容を見せてもらったら、工場の機会の細かい点までよく覚えてたり、お茶クイズや種類など「よ~く聞いて見ていたんだな~」と感心してしまいました。幼い時期から何らかの形でお茶に興味を持ち親しんでくれると嬉しいです❤
今度来ることがあったら、もっと上手に楽しく話が出来るよう考えとくね!
        

続きを読む "神戸小学校の子供たちが探検に来ました!" »

【 2007年07月04日 ===>】

元気な根っこ作りを!

新しい元気な根が育つ土壌環境を作るため、茶畑の畝間の土を30センチほどの深さまで耕し、茶樹の周辺土壌の通気性を良くして、微量要素や肥料分の吸収を良くし、根に活力を与えるために「深耕」と言う作業を行います。

作物を育てるにはやはり土作りから・・・永年作であるお茶は一度植えてしまうと、なかなか土を耕すと言うことはしません。秋山園では「深耕」と言う作業により土を耕し、栄養素を蓄えることの出来る土を作り、根の若返りにより、より水分や栄養素の吸収が良くなるよう手入れします。
茶処でもあまり見られない作業ですが、茶樹にとって不可欠な作業です。

続きを読む "元気な根っこ作りを!" »

【 2007年07月03日 ===>】

販売担当責任者 秋山 静子です

富士秋山園のお茶ファンクラブ(勝手に)の第一号
富士秋山園 販売担当責任者の秋山静子です。

続きを読む "販売担当責任者 秋山 静子です" »

【 2007年07月01日 ===>】

ティーパック

なんと言っても茶殻の始末が簡単!手軽に美味しいお茶を!
お忙しいあなたに!

 緑茶ティーパック  

  1個 ¥15(本体価格) 30個入りー ¥473(税込)
                 50個入りー ¥788(税込)
  1個 ¥20(本体価格) 30個入りー ¥630(税込)
                 50個入りー ¥1,050(税込)

ほうじ茶ティーパック 

  1個 ¥15(本体価格) 30個入りー¥473(税込)

お客様の声

主人はお茶が好きなので、お弁当にティーパック1つとお湯を入れたポットを持たせてます。
お昼にポットにティーパックを入れ、淹れたてを美味しく飲んでもらってます。
お茶は食中毒予防の役目をしてくれるので、淹れたてお茶は強い見方です!

    


秋山園について

※秋山園オリジナル包装紙・バックのデザインは、【日本画家 室井東志生画伯】です。

霊峰富士のもと、標高200m~300mの山裾に
弊園の茶畑がございます。
有機質肥料を基に、徹底した自然観察の中から培われた、
秋山園独自の栽培、製造技術、先祖伝来の研鑽努力と、職人気質で作り上げた
秋山園の銘茶です。
数多くある銘茶産地、茶店の中から、あなたが見つけたあなた自身のお茶屋。
精神誠意 真心を込めて作り上げた御銘茶を皆様のもとにお届け致します。
どうぞご賞味くださいませ。


秋山園

〒417-0802
 静岡県富士市今宮512番地

フリーダイヤル 0120-36-5595

TEL       0545-21-5595

FAX        0545-21-8333

e-mail      info@fujiakiyamaen.com

URL       http://www.fujiakiyamaen.com/

Facebook始めました!
秋山園の異端児茶師のこだわり製法を紹介しています!
Facebook https://www.facebook.com/fujiakiyamaen/

続きを読む "秋山園について" »

皆さん初めまして 茶師の 秋山勝英です


皆さん 初めまして、茶師の秋山勝英です。

茶師と言う言葉は、茶業界内でもあまり使われなくなりました。死後と言っても良い状態です。
FAなど大型設備化した茶工場では、オペレーターと言うのでしょう。
私が敢て茶師と名乗るのは理由があります。

続きを読む "皆さん初めまして 茶師の 秋山勝英です" »

品種茶って何?

 お米にこしひかりやささにしきといったように色々な品種があるように、
お茶にも品種があります。現在日本茶は「やぶきた」が主流ですお茶の「こしひかり」と言うほどです。
栽培面積は国内の約75%にもなります。「やぶきた一色」と言ってもいい中、
個性豊かな味、香りという「日本茶の新しい魅力」を知ってもらおうと、品種栽培に力を入れてきました。
微妙な品種の特徴を最大限に引き出すために、品種ごとの栽培管理、製造方法も変えています。
特徴が出やすい一番茶は年一回しか製造チャンスが回ってきません。毎年気象条件も違いますし、
製茶する条件も異なる中 毎年が真剣勝負です!

続きを読む "品種茶って何?" »

おいしいお茶は素材が第一 : 富士秋山園では、一貫した茶作りを行っています。


美味しいお茶を作るにはやはり元の生葉が美味しくなければどんな腕のよい茶師が製茶してもおいしい茶は出来ません。素材が第一です!

富士秋山園では畑の管理から仕上げにいたるまで、 ”こだわりの茶師「秋山勝英」” が一貫して茶作りをしております。

富士秋山園は富士山のふもと標高250mほどの山のお茶が中心です。山のお茶は香りが良いと昔から知られております。今 主流の深蒸し茶では山のお茶の特徴である香りを大切にすることが出来ません。頑固なまでに昔ながらの製法にこだわっていますので深蒸し茶の様な濃い色は出にくいかと思いますが、すっきりとした香りと味わいは深蒸し茶を凌ぐと自負しております。

続きを読む "おいしいお茶は素材が第一 : 富士秋山園では、一貫した茶作りを行っています。" »

脳梗塞リスク減(循環器疾患の死亡率低減東北大チーム調査)

1日5杯以上 緑茶を飲む人は脳血管障害・特に脳梗塞のリスク減!
 東北大の栗山進一助教授らのチームが、日頃から緑茶を多く飲んでいる人は脳梗塞などの循環器疾患による死亡率が著しく低く寿命が伸びる可能性があることを確認し、このほど米国医学会雑誌に発表した。4万人を7~11年にわたり追跡調査した結果で県内茶業関係者は「信頼が高い研究で、お茶の効能が実証された。」と注目している。 栗山教授らは1994年に40~79歳だった宮城県内に住む4万530人を対象に全体的な死亡率について11年間、病気ごとの死亡率については7年間に渡り追跡調査した。緑茶を飲む量によって4つのグループに分け、死亡率や死因率を調べた結果。。。

1日5杯以上飲む人の死亡率は、一杯未満の人に比べて男性で12%女性で23%それぞれ低いことが分かった。
循環器疾患死亡ではこうした関連がより強く見られ、リスクは男性22%女性で31%それぞれ低下した。特に脳血管障害、中でも脳梗塞でリスク減が顕著だった。

 緑茶に含まれるポリフェノールには循環器疾患や癌に対する防御作用があるとされ、細胞レベルや
動物実験での成果は報告されてきたが、人間を対象にした研究は少なかった。栗山教授は「少なくとも動脈硬化に関しては効果がある可能性が確認できた。緑茶に含まれる有効成分を特定すれば、動脈硬化の予防・治療に応用できるのでは。」とみている。
横越英彦静岡県立大教授は「科学的に確認するためには大がかりな臨床実験の結果を待たなければならないが、今回の研究結果はこうした流れの1ステップとして評価できる。」と評価した。

静岡新聞 2006・9・14 掲載記事より抜粋