お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

秋山園 今年のお勧め!

 秋山園オリジナル商品 \1,000 シリーズ
  消費税は別途お預かりいたします

サンプルや新商品としてお試しいただいていたお茶を、ご好評を得て年間商品にしました。



☆緑茶カフェインで やれるっ茶  50g プルトップ缶入☆
食茶のすすめ お茶は天然のサプリメント
大好評のやれるっ茶。 成分の確かさと手軽さで、お使い物になさる方も増えています。
本当に頑張りたいときの頼もしい助っ人です!

パウダー茶 「やれるっ茶」 50gプルトップ缶入 1000円 
pyare0100050* 「やれるっ茶 50gプルトップ缶入り 1,000円」
  


  ☆少しの量で・・・ まるまる カテキン茶  300g 袋入☆
H19年春に「春待ちブレンド茶」としてご紹介しました。好評のため名前も新たに年間商品にランクアップです!
好評につき、仕上げ間に合わず 只今 売り切れ中 申し訳ございませんが10月第四週仕上がり予定です。少々お待ちくださいませ。


「まるまるカテキン茶」 お徳用 300g袋入 1000円 
ppmaru01000300 「まるまるカテキン茶 お徳用 300g 袋入」
  



  ☆七里帰っても・・・  朝 茶    200g 袋入☆
やれるっ茶を煎茶にブレンドしました。朝の目覚めを促し、身体を一日守ってくれる心強いお茶です。

七里帰っても 「朝茶」 200g チャック付袋入 1000円 
pasa01000200* 「朝茶 200gチャック付袋入 1,000円」
  

品種茶
品種茶のオンラインショッピングは、左のカテゴリーの「品種茶」からどうぞ!
春 茗      ¥2,500/100g 上品な品種にお気に入りの方が増えています。

印雑131 
¥2,500/100g インドアッサム系 個性的な花香 オリジナルブレンドを作るには最適!

 香 駿     
¥2,000/100g 手摘み 天気の良い日に一芽一芽丁寧に摘み、香り高くするために萎凋しました。¥1,000/100g レール摘採 真夏の晴天日、香駿の畑は甘く酔う様な香りが漂います。

 おくひかり 
¥1,200/100g 摘採前に玉露のように「かぶせ」をしました。色も抜群!もちろん香味も!茶師自信作。

 いなぐち   
¥800 /100g 力強い旨味が特徴。品種選抜者直系です。

 ふくみどり 
¥800 /100g 温和な品種。丸い香りが特徴。

 つゆひかり
¥600 /100g 桜葉様の香り、明るい水色 ホッコリとしたお茶で、渋みが苦手な方にお勧め。

  品種 くき茶 
一度に大量に仕上げをしないため、たくさん量が取れませんので、仕上げ待ちの場合がございます。
香駿・いなぐち・ふくみどり ¥600/100g   つゆひかり ¥400/100g 

 秋山園がお勧めする 今年のお茶
  ご家庭用に・・・ ☆ 「荒造り煎茶」☆  秋山園をご利用いただくお茶好きさんリピートNo1!  ¥500/100g 仕上げの(段階で茎や粉を取り除かず)手間が少ない分だけ上質なお茶を当てごろ価格でご提供!

 カテキンで元気ハツラツ・・・
 「まるまる カテキン茶」
番茶を挽いてブレンドしました。カテキン・食物繊維たっぷり!焙じ香でホッとします。
少しの茶葉を熱々のお湯で! お徳で手軽。 体に嬉しいお茶です。 300g入¥1,000

お使い物に・・・
「やぶきた上煎茶詰め合わせ」  
100g\1,000からでしたら、お茶にこだわりがある方にも御納得頂けます。

 「おくひかり」☆  
手間をかけて育てました。 
山間地に向く品種だけに 茶師納得の逸品。 他産地 「おくひかり」 より、ワンランク上!? ¥1,200/100g

趣味の域で・・・
 「品種茶」
 静岡県の茶業界で品種茶といったら “秋山園” 品種茶を組み合わせて楽しんでください。
オリジナルブレンドティーを作ってみても面白いです。

機能性重視で・・・
「やれるっ茶」☆ 
夜、頑張る必要のない人が飲むと眠れなくて困るくらいです。 一缶 ¥1,000

目ざままし茶・・・
 「朝茶」☆   目覚めスッキリ!一日身体を守ってくれます!一日のスタートが肝心です! 200g入¥1,000

アレルギーをお持ちの方に・・・
 「べにふうき」☆ 
アレルギー症状緩和に。お求めいただいた方からの「口コミ」「リピート」が多いのがお役に立てている実感。嬉しいです!(今年の発売は11月頃を予定しています) 一缶¥1,000


« カマキリの卵 | メイン | うさぎの赤ちゃんすくすく日記(最終版) »