お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

秋冬番茶 製造ピークか?

「いいみる芽(め)、月日が経てば 秋冬番(しゅうとばん)」 
これは私が作った川柳です。別の漢字で表すと


「いいみる女(め)、月日が経てば 姑番」 
となるわけですが・・・  お叱りをうけそうなので・・・・

さて、秋冬番茶は当地では今頃がピークです。

本年最後の製茶シーズンとなります。
十分に伸びて硬くなった葉を、ゆで蒸し状態にして、ほうじ茶などの原料用として加工します。
一部はカテキン抽出用にも廻されるようです。

この秋冬番茶、安価なため、利益は少ないのですが(秋山園は機械修繕費で赤字確定)
それなりの需要はあるようです。
ほうじ茶や番茶なども冬場のお温かい飲料としては リーズナブルでなかなか良いものですね。

さあ あと少し、無事安全操業を達成したいと思います。
無理せず ボチボチと・・・  
                                付 ・おでん食べた~い


« ニュース検定 4級合格 | メイン | おでん »