お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

明けましておめでとうございます。


 2008年幕開けは今宮浅間神社への初詣でした。
張りつめた空気の中の初詣は、気の引き締まる思いで
「今年も平穏無事に過ごせますように」
と気持ちを新たにしました。


子供達も大きくなり、揃って浅間神社まで歩いて行きました。
連日風が強く吹いていたせいか 空気がとても澄んでいて、気持ちの良い冷たさでした。
星もとてもよく見え、普段見たことのないような星まで見え 星が降ってくるようでなんともいえない
爽快感溢れる初詣となりました。
 今宮浅間神社では、今宮私設消防隊の方々が「豚汁」と「甘酒」を振舞ってくださり身体も心もあったまりました。美味しかったです!ありがとうございました。

雪の降る地方の方々にとっては大変なお正月になってしまったかと思いますが、
今年も皆様にとって 幸多い年になりますよう お祈り申し上げます。

お茶のパワーをもらって今年も健康に。心身ともに 元気ハツラツお過ごしくださいませ。

 今日行われた箱根駅伝
秋山園のお客様も駅伝を見に、別荘に暮れから秋山園のお茶をお求めになって行かれた方がいらっしゃいます。(羨ましい限りです^^)
私も箱根駅伝は毎年楽しみにしています。
主人の出身校である早稲田が往路優勝しました!早稲田はハンカチ王子に始まって 近年スポーツが元気です。 私としても嬉しいです。

スポーツはどんな形でも一生懸命な姿に感動します。
 今年の駅伝でのそれぞれの想い。想像するに余りあるものがありました。
今日の箱根駅伝の順天堂最終走者が痙攣を起こし、棄権してしまったのには泣けました。
見ている人も泣くくらいですから、本人やチームメイト監督 関係者の方の気持ちはいかばかりかと思います。

 人生苦労なしに生きられるのに越した事はありません。
私も四十数年生きてきて、立ち直れないほど痛んだ事もあります。
その時は、なんでこんな思いをしなくてはいけないのかと 悩みます。
今でもあんな思いしたくないと思いますが、未熟ながら今の自分を作り上げたり、支えたりしているのは
あんな思いを自分なりに消化して超えてきたから今を頑張れる力と心が身についたと思っています。
昔の人はよく言ったものです
 「若い頃の苦労は買ってでもしろ」
苦労した分、悔しい思いをした分が 自分を磨きそれが自分の見方になってくれる。
そんな事がようやく分かる年に入ってきました。
同じ経験をしたことが無ければ 本当にその人の身になって感じる事は出来ません。

もう若くはありませんから、自分の気力体力に相談してみると、苦労は買いたくないものですが
いくつになっても自分を磨いて生きたいと思います。

頑張れ順天堂箱根駅伝チーム諸君!



« あけましておめでとうございます | メイン | 新たな家族が増えました^^ »