お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

アーカイブ


プロ並み・・・趣味の山芋掘り?

この時期になってからの山芋堀が一番おもしろい。
写真で御覧のとおりの、収穫でした。
朝9時頃自宅を出て、近くの山で汗流し
帰宅したのが12時頃
正味3時間弱の芋ほりで、良型5本あまり。
家族で食べるのには十分すぎます。


実は、山芋の粘りは、ムチンという薬効成分が含まれ
のどや、食道などの粘膜を雑菌から保護する役目があるそうです。
 インフルエンザが流行している昨今、山芋は風邪予防の食材です。
また、滋養強壮、整腸作用などもあるようです。
この時期になっても、山芋を掘るのは、なかなか難しいのです。
芋のツルは既にばらばらに飛散し、かすかな痕跡を
警察の特捜班のようになって、地べたをなめるように芋の元
つまり、地下にツルが入っていくところを探すわけです。

当地の方言で「よたっこぞう」そのまま、つまりいい意味でのいたずら小僧
が大きくなった感じですね。
アウトドア派の方が見れば羨ましくなるでしょう。
 
我家では、山芋を洗って擂るのは子供の役目、そして子供が
優先的に食す事ができるルールです。
摩り下ろして、生醤油を軽く付けて食べるのが秋山流です。
一番贅沢な食べ方かもしれません。

それでは、皆さんも風邪など召さぬよう、気をつけてください。

次回、予告「間もなく、杉花粉雄花大爆発の兆し」・・・杉花粉の話です。



« 寒くなりましたね | メイン | これ何だかわかります? »