お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

杉花粉対策は?



花粉症の方々には、鬱陶しい季節真っ只中のようですね。

花粉症の根本原因は何なのでしょうか?様々な説がありますが…

まず、私秋山勝英は、今のところ花粉症としての自覚症状はありません。

聞き伝えによると、ある日ある時期に突然発症することもあるそうです。突然、発症したら、体調の変化に驚くのでしょうか?

花粉症の症状としては、アレルギー症状の一つで、目のかゆみや鼻水、鼻づまり、くしゃみなどが症状として現れるようです。私は医者ではありませんので医学的な見地も持ち合わせておりませんから、どうすればいいのかなどは、語る立場にはありません。

しかし、自分の周りにいる花粉症の方々は、まぁ実にお気の毒で、各人各様の対策をしているようです。

私の個人的な感じでは、年々花粉症の人が増えてきているような気がします。花粉症であることの方が、市民権を得ている様なほど、多くの方々が花粉症のようです。

戦後の日本の林業政策の失敗や、ライフスタイルの変化、食生活の変化、環境ホルモン、日本人自身の変化、地球環境の変化など実に様々な原因が言われております。諸説こもごも、いずれも否定できず、決定的な一因を特定できないのが、通説ですね。複合的原因説に軍配は上がるか?

花粉症による、日本の経済的損失は数千億円にも上るという試算もあります。マスクをかけたり、病院で薬を処方してもらったり、注射をしたり…

対策として、実に沢山の方法があるようですね。

さて、秋山園べにふうき、パウダーをカプセルに入れてみました。忙しい方には、なかなか便利なようです。1グラムスティックは残り僅かです。ティーバッグと、パウダー缶あります。リーフも有りますよ。

実は、試作品試験がまもなく完了して、べにふうきの新商品が、間に合えば良いのですが…

« 群馬県へ講師依頼に | メイン | 啓蟄ですね »