お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る
ホーム > 2009年04月 アーカイブ

【 2009年04月30日 ===>】

新登場、木枠の粗揉機!



今年は、四貫機が、2ラインになりました。
非常に古い機械ですが、最新機器を取り付け、今風に使いこなせるようにしましたが…

続きを読む "新登場、木枠の粗揉機!" »

これが、手摘みの新芽です。



手摘みの新芽を、一定の長さ、品質を揃えます。
綺麗な新芽で、輝いていますね。香りが伝わらないのが残念です。

続きを読む "これが、手摘みの新芽です。" »

【 2009年04月29日 ===>】

朝日に輝く、今期最高級新芽



写真は、秋山園の自然仕立ての、やぶきた種の4/29朝の新芽です。
この新芽の、本当に上から三枚目までの新芽を、摘み娘さんたちが、丁寧に手摘みしました。

できた、お茶は、今期最高級品質となります。
茶市場にも販売にだしますが、ほんの4キログラムしかだしません。
直接、秋山園ご指名の消費者皆様のために、取り置きます。

続きを読む "朝日に輝く、今期最高級新芽" »

シュンメイの仕上げ



針のようにできあがっているのがわかりますか?
このような、お茶を素直に作り上げるのは、なかなか難しいのですよ。
今の時代は、深蒸し製法が主流で、昔風のお茶を作る方が限られてきました。茶師ならではの、満足感があります。
?追記? 流石に、足にくるようになりました。やはり、歳のせいにしますかなと、思いつつ…
また、今日も睡眠四時間足らず…
さあ、安全操業第一ですね。

【 2009年04月27日 ===>】

既に、完徹3日あり!



体力的な衰えを感じます。
工場内をあちこち歩き回りながら、1人職人でおよそ20台あまりの機械を制御しながら、高品質茶を目指し、尚且つ安全操業を心掛けるという神業のような仕事ぶり…
我ながら、感心します。

続きを読む "既に、完徹3日あり!" »

【 2009年04月21日 ===>】

日干萎凋…印雑131



4/18、好天を期待して、印雑131にとりかかりましたが、お日様の機嫌が芳しくなく、あまりうまく萎凋はいかずに、翌日さらに萎凋を続けました。

続きを読む "日干萎凋…印雑131" »

【 2009年04月20日 ===>】

4月17日初摘みしました



まずは、「まきのはらわせ」から始めました。
朝方、生憎の雨がぱらつき、雨露が乾くのを待って、手摘みをしました。

続きを読む "4月17日初摘みしました" »

【 2009年04月19日 ===>】

歌姫 名前は「がびちょう」

先日鳴き声を紹介しますねと言った 「がびちょう」  の声が録れました。 こんな声です^^

身体が大きいだけに 声も大きいです^^;

【 2009年04月17日 ===>】

こんなに伸びました。



印雑131が、こんなに伸びました。明日4/17に、手摘みします。天気が良いことを期待します。
隠し技として日干萎凋に期待します。上手くいけば、稀ものとしての評価は、絶賛です。

続きを読む "こんなに伸びました。" »

【 2009年04月15日 ===>】

さぁ、まもなく始まります。



暑い日が続き、雨もたっぷり降りました。
新芽が一気に伸びてきました。タケノコも一気に伸びてくるでしょう。

新茶製造も秒読み体制です。がしかし、まだ細かい詰が…

続きを読む "さぁ、まもなく始まります。" »

【 2009年04月12日 ===>】

春の鳥たち


新茶に向けて今年も工場の掃除が始まりました。
こだわりの茶師は掃除を入念にします。
ほとんどの機械を水洗い又は水拭きします。
機械を洗った水を目当てに
巣作りに励む「ツバメ」が毎年泥を集めに来ます。

続きを読む "春の鳥たち" »

【 2009年04月09日 ===>】

伸びてきました…新茶!



暖かくなり、日本各地から、桜満開の声が聞こえます。
秋山園の新茶も、まもなく開始する予定です。近々、霜よけ披覆をしていた、マキノハラワセの披覆をはずし、こんどは品質向上のために黒の寒冷紗に変えます。

続きを読む "伸びてきました…新茶!" »

【 2009年04月06日 ===>】

桜咲く…合格電報は昔日か?



我が家の、桜もやっと七分咲きとなりました。皆様の所と比べると、やや遅いようです。

茶畑も見下ろすことができる角度からの撮影です。

あと20日もすれば、本格的な新茶シーズンの到来となります。写真に写る茶畑の芽が見えますか?
今年は、花冷えの年。このような年には、新茶は、思ったよりも早くない。というのが、通り相場です。

秋山園は、多数の品種と、小さな、製茶機械を持っているために、様々な小回りの効く対応ができます。

今年は、マキノハラワセに始まり、早生系品種茶から晩生品種まで様々なお茶を作ります。

さらに、製茶の種類も、かまいり、むしぐり、紅茶など多彩なことを試みます。
今年は、さらに昨年植えたばかりのお茶を、数種類生葉でブレンドして製茶します。

まさしく、うぶ摘みブレンドです。業界内でも、珍しいと思います。さて、どんな香りと味を醸し出すことやら…多分、最初で最後となるでしょう。

もちろん、販売いたします。全て手摘みの新芽を使いますので、量的にも少量しかできませんが、私自身も楽しみです。


追伸、一昨日、筍の初掘りを食べましたが、掘って直ぐに釜茹でしたものは、なかなか旨かった。お茶が始まると、なかなか掘りに行けません。誰か、掘りに来ませんか?

【 2009年04月05日 ===>】

コインランドリーにて…



実に30数年ぶりに、コインランドリーにいきました。
お茶刈りで使う、茶袋を洗ってきました。
当節の機械は、進化し大型化したものです。約100枚の茶袋を洗うのに、一時間半かかり、一枚あたり、約60円かかりました。

続きを読む "コインランドリーにて…" »

【 2009年04月01日 ===>】

四月になりました


4月 
april
卯月
この卯月  なんで「卯月」と言うのでしょう
卯の花が咲く季節だからと言う説や十二支の「子・牛・寅・卯・・・」の卯 4番目?
などと言う説もあるようです。

続きを読む "四月になりました" »