お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

不注意…脛に傷!



五月二十日10時過ぎに、不注意から、農作業中に、負傷しました。

自分の脛をご覧の状況で、すっぱりと切り刻みました。少し触った程度でしたが、結果は、10針程度の縫合でした。

我々の農作業は、なかなか危険な作業もあります。

なぜか、静岡県内でも今年は、茶に関する作業中に、二名のかたが、死亡しております。
疲労感からくる、注意不足が原因であろうかと推測されます。

私も、気をつけてはいたのですが、日頃の慣れ、慢心から自らが負傷するはめとなりました。

以前は、畑の石垣からアスファルト道路に後ろ向きに転落して踵骨骨折、全治3ヶ月の重症でしたが、10日余りで退院して、個人事業の悲しさ、松葉づえで仕事を継続し、いまだに後遺症を感じて、失敗したなと痛感しております。

写真に写っているバリカン刃の機械が、台下げの機械です。
親指程度の枝ならば、軽く切り落とします。割りと、事故の多い機械です。

皆様も、日頃のご注意を怠らぬよう、安全第一です。
因みに、大手建設業界内のご挨拶は、「御安全に!」だそうです。

« 新品種登場! | メイン | 台下げ…しゅんめい »