お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

セレベス



以前、ご案内のとおり、里芋は各種、栽培しました。
今度は、それぞれを味見しながらの私なりの評価です。

さて、写真の芋は、里芋の品種セレベスです。名前の由来は、インドネシア領スラウェシ島に由来します。
味は、ほっくりとした甘味が特徴ですね。なかなか、うまい。わせ芋の石川わせよりは、品があると思われる。

最大の欠点は、小芋があまり付かずに、しかも小芋があまり大きくならないことです。施肥と土寄せと乾燥対策に細かい配慮が必要と思います。

写真は、頭といって、一番の塊を、食べやすいサイズに切って、塩ゆでしたものです。

里芋の素朴な味わいは、日本人ならではの感覚なのでしょうか。

私は、うまいと思いますが皆様はいかが思いますか?
切り干し芋も、完成しました。明日から、富士市内某産直市場に登場します。また、産直市場には、天然山芋も出品して、なかなか好評のようです。

それでは、皆様サンタクロースは、いらっしゃいましたか?

メリークリスマス!)^o^(

« テーブルきのこ | メイン | 今日は、餅つき »