お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

今日は、餅つき



忙中、餅つきあり!
また、楽しからずや!?
我が家では、暮れの忙しい中、今日餅つきをしました。本格的に、臼と杵を用いてやりました。

今年は、子供たちも、餅つきに一人前として参加してもらいました。

中学二年の息子は、こつぶしから、なかづき、ほんづきまでこなす様にはなりましたが、まだまだ力不足は否めない。

最後は、やはり男の役目として、力強くつきあげないとキメの良い、餅肌の餅は仕上がりません。

日本の伝統食といっても良いでしょう。臼と杵も、昔は大抵の家にありましたが、今では、イベントや興行にもなるほどです。

しかし、餅は杵つきは旨いですね。やはり独特のモチモチ感覚と、もち米の蒸かした香りは、日本人ならではの味わいと感覚なのでしょう。
つきたての餅をおろし餅ときな粉餅で食べるとまたうまい。あとは、沢庵にお茶があれば何故か満足感があるのも、不思議です。秘められた、DNAのなせるわざなのでしょうか?


さて、慌ただしい年の瀬ですが、何事もなく平穏無事に新年を迎えたいものですね。
地球温暖化よりも、お財布温暖化現象を期待する年の瀬です。

では失礼しました。(^.^)(-.-)(__)

« セレベス | メイン | 大晦日、今年もお世話になりました。 »