お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

和紅茶製造



久しぶりの、アップです。紅茶も、思考錯誤しながら、すでに5品種を、試験製造いたしました。
だいたいの、傾向をつかみました。

紅茶製造は、煎茶製造よりも難しいのでは?と思います。
聞きかじりの、製造方法から、実際に作ってみると、なかなか、偶然上手くできたり、思ったほどでもなかったり実に、さまざまでした。

偶然を、必然に変えるのが技術だと思います。さらに、製造回数を増やせば、安定的な品質製造が確立できるでしょう。

紅茶製造に用いた品種は、ベニフウキ、印雑131、在来、コウシュン、フウシュンです。それぞれ、製法を3種以上の変化を試みております。

只今の販売は、ベニフウキとコウシュンです。どうぞお問い合わせ下さい。

« カマキリ幼生発見! | メイン | 紅茶製造研修in枕崎 »