お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

アーカイブ


何の花?



ラッキョウの花です。

じゃがいも収穫の後に、やや遅れてしまいましたが、ラッキョウを植えました。血液サラサラで一大ブームを起こしたのも、記憶に新しいです。

さて、農家というのは、耕した畑をできるだけ空かさないように、そつなく、作物の順番を考えるものです。2月には、耕しながら、植え付け作物の順番を考えたり、様々な年間作業計画をたてます。

私も今年は、芋類から始まり、多種多様なものを作付けいたしました。

今は、芋類の収穫から、冬野菜への切り替え時期です。

只今の旬野菜は、人参です。間もなく大根も旬野菜シーズンを迎えます。

実は、私ごとで恐縮ですが、食育インストラクターの勉強も始めました。改めて、なるほどなぁと思うことが多いのです。


単なる、一農家、一生産者ではなく、食育活動の役目を少しずつ果たしていきたいと思います。

« 世界お茶祭り・雑感 | メイン | 人生いつもこれから »