お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

切り干し芋作り始めました。



かねてよりご案内の切り干し芋作り始めました。
写真で御覧の通り、完全天日干しです。
風などによる、塵芥防御のために、薄いシートで覆っております。

スローライフの典型、ロハスの典型なのかもしれません。



燃料に使う薪や木材は、庭木の剪定枝や、不用になった木材パレットを解体したものを用いています。

カーボンオフセットそのままです。台風で倒れたもみの木も使います。


薪の燃える音と匂いは、ありし日の日本の農村風景のひとこまかもしれません。ささやかではありますが、我々が健康に生きている限り、続けていけたならば良いなと感じた次第です。

今回は、一度に約80㎏を蒸し炊きにしました。子供達三人と祖父母の家族総出でやりました。愛犬のランも参加してました。
昔のどこにでもある農村風景のひとこまでした。


DMでもご案内の通り、400円/200gでの販売ですが、既に多くの皆様からの予約で、いっぱいいっぱいですが、天候に合わせて順次製造していきます。
お問い合わせはご面倒でもお電話でお願い致します。
0120-36-5595
携帯からは0545-21-5595でお願い致します。


何せ、家内式工業生産までにはほど遠い形でやっております。お待たせ致して誠に申し訳ございません。

今日12/12の夕方つまみ食いしてみたならば、旨いのですよ。なかなか、良いですよ。しっとり感がまたなかなか良いです。乾きすぎないうちに、回収して袋詰めです。


余談ですが、「芋がら」もございます。昔懐かしい味を楽しみたいかたは、ご連絡下さいね。

本当はお茶屋なんですが、農村ディスカバリージャパンかもしれません。

(笑)


(*≧m≦*)ププッ


« 人参できました。 | メイン | 恒例のもちつきです »