お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

鳥獣被害・ヒヨドリ



写真をご覧下さい。ブロッコリーの葉っぱが食い荒らされ、ご丁寧にウンチまで残していかれた御仁は、ヒヨドリです。先日も私が、耕運機を動かしているすぐそばで、4~50羽の群れでやってきました。



これではたまらんと、対策を打ちましたが、効果の程は定かでない。

専業野菜農家ではないので死活問題にはなりませんが、実際の被害は甚大なものがあります。
かのヒヨドリは容赦なく朝昼夕と集団で食べに来ます。様子を観察していると、まず近くの高い木の上から一匹の斥候が様子を伺いひと鳴きすると、次の数匹が集まり、瞬く間に数十匹の集団が木にとまっていました。そして、最初の斥候と思われる一匹がブロッコリーに飛来し、また直ぐに次の一匹が飛来し、そして次の集団、その次のと安全が確認出来れば、次々集団で舞い降りて来ます。


そっと、忍び足で近づきつつも、一羽が危険を察知して飛び去ると、一斉に鳴きながら飛び去り、高い木の上から、眺めています。
ヒヨドリ特有の、キィキィ声で騒ぎながら、暫く此方を伺っています。


動画サイトにでも投稿してみたい感じです。

ヒヨドリが私の野菜を食べ始めた理由を考えると、他に食べ物が少なくなった、安全性が担保できる、食べてみたらなかなか旨かったなど勝手に想像してみましたが…


春はすぐそこまで来ています。蕗のとうも出回り始めました。慌ただしくなってきますね。

ツンツン(。°ー°)σ


« 食農学習交流研修会in三島 | メイン | ふき味噌 »