お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る
ホーム > 2013年05月 アーカイブ

【 2013年05月28日 ===>】

刈りならし作業

一番茶刈り取ってから、刈りならし作業がはじまります。写真でご覧の通り、刈り取り面を綺麗に刈り揃えるわけです。二番茶の良質多収を目的とします。が、単純作業に見えて、実は繊細な作業なんです。刈り取る高さ、速さ、日柄など経験上ベストな状態で作業を進めます。

続きを読む "刈りならし作業" »

【 2013年05月27日 ===>】

コモンマロウ 自家製ハーブ


今朝摘み取ったコモンマロウです。
鮮やかなピンクです。
このハーブティーは涼やかな青系の水色なのですが
レモンを加えるとピンクに色が変わります。
変化を楽しむハーブだそうですが
消化器系・呼吸器系の炎症に効果があるらしく
食前に飲むと胃を保護してくれるそうです。
粘膜を保護してくれる粘性のある物質を含んでいるそうです。

葉っぱも食べれるというので
食べてみたら、なるほど ちょっと粘り気がありました。
サラダでいける感じ!

最近育てるハーブの種類を増やしたので
色々試すのが楽しみです。

コモンマロウの色の雰囲気に合うような香り付けのハーブ
探してみよっと。
レモンバームあたりから始めてみようかな♥

続きを読む "コモンマロウ 自家製ハーブ" »

【 2013年05月25日 ===>】

カビのように見えますが…

これは、蜘蛛の巣に朝露がおりた状態です。
二番茶のためのならし刈りのあとの茶園での私にとってはあたり前の現象です。
このような現象を見る度に、ある種の安堵感を得るわけです。

続きを読む "カビのように見えますが…" »

【 2013年05月24日 ===>】

新茶最前線No.16

5月20日月曜日雨の中早朝、静岡茶市場に行ってまいりました。新茶シーズンの終末を暗示するかのような閑散とした様子が写真でわかっていただけますか?茶業界が隆盛を誇っているならば、押すな押すなの人混みのはずなのですが…寂しい限りです。特定の買い手が、好き勝手に買い叩く様子を見て取ってきました。生産者が見れば、涙を流すでしょう。


続きを読む "新茶最前線No.16" »

【 2013年05月07日 ===>】

新茶最前線No.15

我々は、共同作業のなかでひとつの農作物を作っております。
写真はそのひとこまです。
手摘みの摘み娘さんたちの手作業により新茶の芽が揃い、手作業でコンベアに載せます。
蒸しあがったあとは、私の責任にて、煎茶に仕上げていくわけです。

続きを読む "新茶最前線No.15" »

【 2013年05月02日 ===>】

新茶最前線No.14


今日、5月2日は八十八夜なのですが、日本人の日常からは既に死語となった感のある言葉、八十八夜。立春から数えて88日のこの頃のお茶が、味も香りも良い丁度摘み頃の美味しいお茶ができると言われて、茶業界では、特別な日となっております。

続きを読む "新茶最前線No.14" »