お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

アーカイブ


明けましておめでとうございます。



謹賀新年。本年も宜しくお願い申し上げます。

写真は、1月1日元旦におけるキャベツ苗の定植の風景と1月3日の、親族揃っての餅つきの光景です。


1月2日は、恒例の切り干し芋作りをやりました。

元日から、家族揃ってキャベツを植えたりしたのは、我が家くらいのものでしょう。暖冬のお陰で、遅く蒔いた種でも、上手に発芽して苗を作ることができました。なんと、春採りのカリフラワーも苗を植えました。上手くいかなくてもいいと思い、マルチをして植えてみました。

今年の正月は、今までに無いほどの穏やかで暖かい天候の下、家族揃って新年を迎えることができましたことに感謝申し上げます。お陰様で、家族揃って皆健康で、ひとつ歳を重ねました。有難いことです。


内容

餅つきの光景は、正月の風物詩ですが、本格的な杵と臼を使っての餅つきは、なかなか見ることや体験することも少なくなりました。我が家には、道具と場所があるので、小さな子供たちも一緒になって餅つきをしました。それぞれの家族ごとに餅つきをして、仕上げの本つきは、私たちが仕上げの餅つきをして出来上がりとなりました。
餅つきが出来て、一人前の男として認められるようになるとも言われていますが、普段デスクワークをしている方々には、なかなかきついようです。

写真で杵を下ろしているのが、我が家の息子、餅の手返しを構えているのが我が家の長女です。もう、何年もやっているので、手つきや段取りも上手になりました。正月を迎える度に子供の成長を感じ、自分たちが歳を重ねて、世代が交代していくのだなと実感した正月でもあります。

さて、初春のご挨拶をあらためて、本年も秋山園あらたに進化、変化してまいります。三歩前進二歩後退でも、結果は一歩前進。かつての明大ラグビー部北島御大の名言「前へ」を本年のテーマとして、精進してまいります。今年もどうか宜しくお願いいたします。

富士お茶の秋山園

代表茶師 秋山勝英


新年は、明日4日より本格的営業開始となります。


« 大晦日 | メイン | あけましておめでとうございます。 »