お茶の富士秋山園:こだわりの茶師が育てる究極のお茶!秋山園
   ホーム |   秋山園について |   ご意見 |   ご注文方法 |   リンク |   お問合せ | 買い物かごを見る

アーカイブ


驚きです。飛蝗が活きてます。

1月20日のことです。暖冬とはいえ、それなりに寒くなってきたのですが、飛蝗がまだ健在でした。驚きです。決して過去の写真を添付したわけではありません。動きはやや鈍いものの、確実に活きてます。お笑い芸人のセリフではありませんが「安心してください。活きてます。」とでも言っているようです。



さて、暖冬の中、寒波が南下し北陸から東北、北海道にかけて大雪が降っているようです。我々の住む富士市は、南岸低気圧が通るときに、たまに降るていどの雪ですから、暖かく過ごしやすいところといえばその範疇に入ります。北海道や雪の多いエリアから移り住んで来られた方々は、雪がないことがこんなに暮らしやすいとは思いませんでしたともおっしゃいます。
暖冬異変で、花の開花や野菜の生育がおかしくなってきました。やはり、通常普通の季節感が宜しいように感じます。

このような年の、肥培管理は、緻密であることが大切です。はてさて、私の知恵と知識、情報と技術を生かして今年も、感動を共有できるお茶を作ってまいります。


秋山勝英


« あけましておめでとうございます。 | メイン | 冷え込みます、寒波到来 »