おいしいお茶の淹れ方教室に行って来ました。


H19・7・12
富士市 農政課企画による「おいしいお茶の淹れ方教室」・原賀 弘子さん講師(日本茶インストラクター)のアシスタントとしてお手伝いに行ってきました。受講生の皆様は女性で、皆さん熱心に勉強されていました。私もいつかは皆様にお茶の楽しみを伝えられる講座が出来たら良いな~と思いますが、人前で話すのは苦手。な上に私のうすっぺらい知識では皆様にご満足いただけるような講座はまだまだ出来ないので、もっぱらアシスタントです!



梅雨時期の不安定なお天気の中でもいらっしゃってくださった受講生の皆様は、原賀講師の軽快なお話に熱心に耳を傾け、メモを取っていました。お茶の種類の説明から、淹れ方の極意など学ばせていただくことの多い仕事でした。(私の方で授業料払わなくちゃ!)
原賀さんは「富士川楽座」の中の会社にお勤めで、すらりとした抜群のプロポーションでスッピンで日々暮らしている羨ましく綺麗な人です!「出来る女!」って所でしょうか(*^_^*)私なんか主人に「ゴミ出しは化粧をしてから行くように!」なんて言われ「誰かわからなかったら迷惑かけるじゃんか」なんて言われてますからねぇ そんな原賀さんが今一番欲しいのは「コビト」さんなんですって!朝起きたら家事が済んでてご飯が出来てる。朝になったら、引き出しにちゃんと自ら帰っていてくれる「コビト」さんだそうです。私も欲しいな~と思いましたが、我が家に来た「コビト」さんは過労死してしまったら気の毒ですので、今は私が「こびと?」しましょう。
いつかは私も実力をチョッとつけて「おいしいお茶の淹れ方教室」が開けたらと思っています。
皆さんと楽しい時間の共有が出来たら嬉しいです。
そしたら来て下さいね! (盛り上げて頂けると有難いです うそでも笑って~~~)