これ何だかわかります?


今日主人と二人で束ねた茅を御殿場演習地に取りに行った時に見つけました。
束ねた茅のかたまりの中にこんなものが・・・
こんな所に 吹き溜まってこんなに丸いものが出来たのかな?
と思い、主人に聞くと なんと
地元で言う「ちきりっこ(茅ねずみと思われる)」の巣ですって!



ちきりっこ(かやねずみ)
御殿場演習地からいつも茅束にまぎれてこの「ちきりっこ」が家に来ます。
見た目は小さくてかわいいのですが、家の押入れに入り込んで困ります。
天然の巣を見たのは初めて!
吹けばすぐに崩れてしまいそうに見えた「巣」ですが
中々どうして上手に丈夫に作ってありました。
中を覗いてみると
こんなかんじ・・・

中は細かいやわらかい繊維を集め暖かく丈夫に絡めるように作ってありました。
毛もあり暖かさを感じる巣でした。
作業し終わってふと見ると
ぴょこぴょこ跳ねながら逃げていく「ちきりっこ」を見つけたので
捕まえられるかなと思い追いかけましたが
捕まえたつもりが逃げられてしまいました^^;
たまに庭でも跳ねながら移動するのを見た事がありましたが、
なかなか捕まるものではありませんね^^;