やはり、梅は良い


好文木と言われる梅は、まだ肌寒い冬のうちから咲き始めます。
他の草花に先駆け、静かに咲き始めます。


古来より、和歌、俳句などにも謳われ、また水墨画としてもその数は他の追随を許さないでしょう。


さて、見て楽しみ、香りを楽しみ、そしてその実を味わうのもまた楽しみである。
古来より、梅干しとして日本人の食卓には欠かせないものとなっています。
また、塩梅という言葉もあるように、古くは調味料としても使われていたようです。

スーパーに並んでいるものは、添加物たっぷり、
梅は何年産だかわからない中国からの梅を使い、安ければ売れる?
この状況は、なんたることか。


私も、一念発起して梅干しを自前で作ろうと思っております。
まずは、品種選定からです。
さて、勉強から始めてみます。
果実の収穫は、あと何年後のことか…

桜切るバカ、梅切らぬバカ

(*≧m≦*)ププッ