ギャバロン茶仕上げました。


血圧の高い方に朗報です。
かねてより、ギャバロン茶が血圧を下げる作用がある成分、ガンマアミノ酪酸を多く含むお茶であることは知られておりました。
この度、秋山園では、このギャバロン茶を独自に製造して販売にこぎつけました。
製造方法は各試験研究機関の公表した試験データベースに,
秋山園がもつ品種データと製造機械データを組み合わせて、
限定生産といたしました。
香気に特徴があるため、飲みやすい香気になるように、製造には細心の注意を払いました。
価格は、600円/100gですが、300円/50gにて(いずれも税別)販売となります。
他店よりも割安となっていることは、原料と製造がすべて自前だからです。


ギャバロン茶は20年以上前に注目された、機能性成分に着目したお茶です。製造前に、生葉を嫌気処理して、速やかに殺青処理して製造にとりかかるのがポイントです。
ガンマアミノ酪酸は、アミノ酸が化学的に変化したものです。普通のお茶にも少量含まれておりますが、多量に成分を含有させるのには、製造に一工夫必要な訳です。
様々な資料を取り寄せ研究した結果、秋山園での製造が可能であることを確信して、この度取り組み、販売に至った次第です。
高血圧が気になるかたがたは、日常的に飲んでみたらいかがですか?
私共親族にも、高血圧症のかたがいますので、薦めてみます。