シルバーウイーク

牛蒡娘(茶師のつぶやきより)はシルバーウイークの大半を
茶師に付き合い
お茶の植え付けと野菜の植え付けに費やし
息子もお茶の植え付け 落花生むしり サトイモの収穫にあけくれ
渋滞とは縁遠いシルバーウイークでした。


「富士山こどもの国」の通り道にある我家はこの連休
他県ナンバーをどれだけ見送った事やら・・・
ゴールデンウイークもない家ですが
今時なのに・・・と不憫に思いながらも
畑仕事を手伝いながら色々学んでいく我子を見て
スポーツクラブに行けなくても 忍耐力が養えるし
自然相手に様々な発見が出来る
家族の一員としての役目を果たしている実感が味わえる
などと
親の都合のよいように解釈してのシルバーウイークでした。

そこで一つ偉くなった事
落花生はその名の通り
花が落ちるというか土にもぐって実を大きくします。
これは多くの方がご存知でしょう。
今回知ったのが
「落花生の鶏の足のようなボクボクした根っこ」
この根っこ優れもので
落花生の根についている
根瘤菌(こんりゅうきん)
と呼ばれるものが
空気中の窒素を固定し植物に供給するので、
逆に落花生は育てれば育てるほど
畑の土を肥やしてくれる作物 だとも言われているんですって
いつもの事ながら
自然ってすごい!!

前の記事

牛蒡娘