ムーンリヴァー 20数年ぶりのT,Sax

過日、3月15日土曜日に子供達のピアノ発表会が
ありました。
親子で演奏をし皆様に聴いていただくという機会も
与えられまして、
『ムーンリヴァー』を娘(長女・ピアノ)とアンサンブルで
富士市のロゼシアター小ホールで演奏しました。


練習の二人合わせは、2ヶ月くらい前にやり、上手くいくかどうか
不安になりましたが、当日の本番は、自己満足の世界で
まぁ「OK」でしょうということで・・・・
母親と子供のパターンは良くあるのですが
今回は、父親と娘の組み合わせ、しかも異色の父親?
実は、かなりの聴衆が見た目の違和感を覚えたはずですが・・・
往年の名画「ティファニーで朝食を」で、オードリーヘップバーンが
アパートのテラスでギターを弾きながら歌うシーンが印象的で
映画音楽としても有名な「ムーンリヴァー」です。
曲の雰囲気やイメージを壊さない演奏にはなっていたはずですが
スローなテンポなので、丁寧に演奏しないと、粗が見えてしまい
粗雑に感じてしまうのでやや難しく思いましたが・・・
娘のピアノに助けられながら、なんとか演奏はできました。
娘に感謝申し上げます。
こんなんでよかったらまたお願いします。
お茶専門職人の様な感じを受け取られていた方・・・
私、秋山勝英はチョッと意外な趣味もあります。
先ずは、楽器演奏の一芸で、
T,Saxは高校から始めて、趣味の程度でボチボチです。