中作・大実生姜です

秋山園では、茶の中作に様々なものを栽培していますが、生姜もその一つです。写真をご覧のように、私が抱えているのが、生姜一株分です。
さぞや、倍率が高いかなと思い計量すると…


元になる種生姜を10キロ使いました。収穫は70キロでしたから、約7倍ということです。

とらぬタヌキの皮算用になりました。10倍にはなっただろうと思いましたが、もともとの種生姜が重いので、計算すれば大したことは無いことに気付きます。しかし、肌のきれいな立派な生姜ができました。

実は、話題の「生姜紅茶」を作ろうと思ってもいます。紅茶も自作、生姜も自作という代物です。まだ、紅茶と生姜の配合割合がわかりません。暫くお時間を下さい。

また、生姜を使った農家の自作の一品が出来そうです。身体を暖める生姜を食べて、冬を上手く乗りきりましょう。

さて、どんな生姜の一品ができるでしょうか?静子さんの手料理ですね。期待しましょうかな?

Σ( ̄◇ ̄*)エェッ