冬野菜順調です。


茶を抜き取り、野菜畑にしました。冬野菜をたっぷり植え付けました。
白菜、ブロッコリー、大根、コカブなどです。
スプリンクラーの設備もして、天候を見ながら撒水しています。
年末年始の野菜の高騰が予想されますが、上手くいけば、皆さんにご案内できるでしょう。


お茶を抜いたあとは、実によく野菜はできます。畑の肥沃度がかなり良いのでしょう。里芋などは抜群のできです。
もう、何年もの間、様々な野菜を作ってきました。昨年辺りから、台風の影響で冬野菜の高騰が顕著になってきました。早めにお茶の樹を抜いて、9月に入れば定植できるように、種蒔きもしてきました。
野菜作りの機械も買いました。鍬一本の手作業では、大したことはできません。お茶栽培に関する知識とノウハウを野菜作りにも応用しています。
但し、茶畑のあとには、ホウレン草はできません。
土壌のPhがホウレン草には合わないのです。
そんなこんなの知識を寄り合わせて、忙しい日々を送っております。
11月は、各地で収穫祭などのイベントが目白押しです。楽しく過ごしたいものですね。