切り干し大根作り始めました


12月1日に、秋山園恒例となりました切り干し大根作りを始めました。冬型の気象となり、空気も乾燥してきたこの頃、切り干し大根作りにはふさわしい天気です。



毎年恒例になり、農家手作り、天日干し切り干し大根は、大変人気があります。大根は、干すことにより水分か抜け、甘味が増して、栄養分も高まることが認められております。
秋山園では、天日干し後に、更にお茶の乾燥機を使って、乾燥締めをします。パリッとした食感は、そのままポテトチップスのように食べる方もおります。
私は、軽く水で戻して、パリパリ感を残した状態でマヨネーズと和えたサラダが好みです。
いろんな食べ方があるようです。お好みのスタイルでどうぞご利用下さい。