初仕事は芋切り干し

1月3日に、芋切り干しを家族皆で作りました。
写真は、大釜で蒸し炊きしている最中です。およそ三時間余り、グツグツと炊きあげます。火加減などは、すべて感覚的なものです。
農家の伝統食であり冬の風物詩になってきましたね。


某通販サイトでも取り上げられたものは、あっというまに完売御礼でした。

私共は、やっと趣味の領域を脱して、本番に取りかかろうとしているところです。

地元の産直には、たまに出品しますが、直ぐに完売してしまうほどの人気商品です。

冬の定番商品として、今後は安定的に供給する予定です。

今年の仕事始めの話題でした。