土ばった登場!


この写真は、偶然の撮影です。茶園管理に軽トラで行ったところ、助手席側の窓に、土ばったが停まったので、シャッターチャンス到来で、この撮影ができたものです。ガラス越しに撮影したので、こんなポーズとなるわけです。


畑に行くと、ご挨拶代わりに、いろんな生物にご対面いたします。この時期は特に土ばったが多いです。殿様ばったとは異なりますが、顔つきは殿様ばったと似ています。ばったは漢字で書くと、飛蝗となり、虫偏に皇と書くところが、意義深いですね。ついでに、飛ぶが入っているところが凄い。このような漢字は、当て字?国字の一種?でしょうか?意味合いと漢字のマッチングがベストでしょう。
何気ない、日常のひとこまをお届けいたしました。
(*^ー^)ノ♪