夏休みの自由研究


恒例の夏休みの自由研究が、進んでいますか?親子で一緒に科学の目を養うのも良いものです。
写真は、我が家の庭で発見した蝉の脱け殻・空蝉です。もうひとつは、明日葉にくっつき食害しているアゲハ蝶の幼虫です。腹ペコ青虫のようですね。ブルーベリーの脇に生えている明日葉を好むようです。ブルーベリーは農薬不使用ですから、虫にとっても良い食材環境なのでしょう。



夏休みの自由研究は、学年が進むごとに、まとめ方が進化します。中学生ともなれば、なぜその結果が導かれたかの考察や推察、検証が必要となり、科学的視点に立った見方と解説が必要となります。
さぁ夏休みもまもなく折り返しとなります。何かしらの成果があるとよいですね。
因みに、我が家の娘は、4品種の紅茶作りに精を出しております。品種ごとに、感覚が異なることを、実感しているようです。勿論、全て手摘み茶葉を使用して、ホットプレートを使用しての簡易製法ですが、それなりに出来上がってはいるようです。