大晦日

今年もあと数時間で終わろうとしております。年末さぞやお忙しいことと存じ申し上げます。

今年一年の皆様の御愛顧御引き立てに感謝もうしあげます。お陰様でここに本年も無事平穏に送ることができました。
新玉の春も明日に迫りました。新年も元気一杯アイデアを盛り上げ、皆々様のお役に立ちます様に努力したいと張り切って居ります。また皆々様も御健勝にて新年を御迎え遊ばすよう御祈念申し上げます。
先ずは本年のお礼を申し上げ、来る新年の御引き立てを賜りますよう、幾重にもお願い申し上げご挨拶といたします。


さて、あらためて日本をふりかえると実に、様々なことが起こった一年でした。世の中の変化は常におこるものではありますが、この一年の変化は、こちらの構えが現状維持的な考え方ではとても太刀打ちできないものであると思います。

今までに、社会で備わってきた価値観では、解決できないことも出てきた様に感じます。

翻って、茶のことも考えて見れば、日本人のライフスタイルの変化や消費性向の変化が、否応なしに我々生産現場の変化を促すことになってきたと思います。

来年の抱負は、秋山園としては、「変化の準備」です。社会構造や価値観の変化は、我々の産業従事スタイルも変化すべきとの提言とも受け取ることができます。これからも、「前へ」の精神で、少しずつ進んでいきたいと思います。

「茶師のつぶやき」をご覧下さいました皆様に、心より感謝申し上げます。また、来年も、面白いネタ、情報を発信しながら、前に進んでいきます。宜しくお願いいたします。

では、皆様、良い年を御迎え下さい!

(^.^)(-.-)(__)、(^.^)(-.-)(__)