富士市立神戸小学校 お茶HP研究所


我家の子供達もお世話になっている 「富士市立神戸小学校」 では
地域産業の学習で(総合学習) 「お茶」をよく取り上げます。
5年生が 低学年の時から学習してきた 「お茶」 を、今度は違った視点からの学習として
「お茶」と「ホームページ」という課題を持ち学習していました。
  (チョッとずれていたらごめんなさい!川嶋先生^^;)
 ちなみに川嶋先生は今年度神戸小学校に赴任された先生で、
 5月の運動会の時に、神戸小学校の体操服を着て参加したり、コギャル?の仮装をして
 踊っていた先生なので、とてもお元気な先生かと思い
 人見知りなどしないのかと思っていたら
 とてもシャイな真面目な先生でした。
 画面左下が川嶋先生です
 アップでどうぞ(^^)



先日先生が「秋山園さんのホームページについてお話を伺いたいんですけど・・」
とお店にいらっしゃいました。
「地場産業」と「パソコン」・・・
「なぜホームページを作ろうかと思ったか・・・」など
ホームページを作ったきっかけは、思い起こせば~~~~~~
秋山園を御贔屓いただいているお客様に「秋山園」の考えをもっと知って欲しかったから・・・
主人の作るお茶のこだわりを多くの人にリアルタイムで知ってほしかったから・・・
富士山のふもとの田舎に居ながらにして、世界中の人にアピールできるから・・・
などと考え作り始めたら、せっかく興味を持ってくれた人に
気軽に 面倒なく買ってもらえたら良いのに・・・
と思い オンラインショップも出来るようにして・・・・

お茶は趣向品ですので、HPを見たからと言って
「お金を出して買おう!」という人は少ないと思います。
味・香など実際に口にして味わい、信用がものを言い 売買される世界だと思います。
「ホームページ」の中で商品のラインナップだけでなく
「秋山園」という人柄?を理解して頂き、身近に感じていただけたらと思っております。
5年1組のみんな!(単学級なのだ^^;)
慌てて授業参観の終わりに写真を撮らせてもらったから
写っていない子もいてごめんね!
秋山園HPも 約半年経ったので、もう一度整理見直しをして
4月頃までにはリニューアルします。 
感想や良いアイディア大募集だよ! よろしくね!