富士秋山園平成25年テーマ


富士 お茶の秋山園今年のテーマは『則天(そくてん)去私(きょし)』と『和(なご)み』
二年目のこのテーマ
「自己本位の考えを捨て、自然の中において物事を見極めようとする姿勢。」
度重なる自然災害の中で、人間が災害と思う事も自然界から見れば
なるべくしてなった自然現象かもしれません。
「不自然は自然には勝てないのである」と晩年の漱石は言っています。
日本人のライフスタイルも体質も随分変わってきたように感じます。
長い時間をかけて築いてきた日本人のDNAも
この50年の間の急激な変化に対応しきれていないような・・・
秋山園では自然と対話して共存する農法で、
丁寧にお茶を作り上げています。
お茶やその他の農産物を通して、崩壊しそうな食生活環境や
アレルギー体質の発覚など、ライフスタイルを
「自然な形で修正するお手伝い」ができればと思っています。
写真の蜘蛛はお茶の害虫を食べてくれる頼もしい助人です。