平成27年 秋山園 今年のテーマ

 
 
秋山園 今年のテーマ『温故創新』(造語)

「温故知新」
「子曰く、故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知れば、以て師となるべし。」
誰かに何かを教えるためには、その何かに付随するいろいろなことに習熟して
いないといけません。誰かに何かを教えることができるくらいにしっかりと
そのことを研究し、習熟したのならば、新しいことを知ることもできるでしょう。
との意です。
「温故創新」 秋山園代表茶師 秋山勝英の造語です。
お茶に対し「温故知新」を常に心がけている茶師が、その習熟した経験から
新しいお茶の在り方を創造して行こうというものです。
急激な時代の変化の中にあって、本来のお茶の素晴らしさを踏まえ、
新しい時代に合ったお茶を創造できたらと思っております。茶師の日々の挑戦にご期待ください。