新品種登場!

秋山園、代表茶師が選抜した有望品種です。
石積みの石垣の隙間から、たった一本だけ伸びてきて、私に何か訴えているような…
というわけで、自主的に苗木を作り、20本ほど様子を観察してきました。


まだ、正式な名前は付けていません。晩生種であり、色目は誠に良い。私の30数年の経験から判断しても、ただ者ではない。
公私共に、ご指導を頂いている、星野製茶様にも、お分けして、観察研究して頂いております。

さて、このように秋山園選抜種が、徐々に皆様のお手元に登場していきます。只今、入手できるのは、品種登録準備中の早生種が入手できます。

品種の個性を生かしながら、皆様の健康のお役にたてることができれば幸いです。

追伸、品種名をお客様から公募するのも一案ですね。

前の記事

母の日に