新茶最前線No.3


静岡県農業経営士会茶部会が、新茶前の情報交換会を静岡市内で、「ファイト静岡茶」と題して行いました。私も、茶部会役員として出席いたしました。県内各産地の芽伸び状況を映像を用いての解説、情勢報告となりました。


私は、特別発表で品種茶の中でも、極ワセ品種の状況をお伝えいたしました。
総じて県内は例年より1週間ほど早く始まる気配です。鹿児島でも本格的に茶生産が始まったようですが、価格的には、今一つのようです。
また、当日の講演に、吉村紙業の橋本社長様の講義を賜りました。非常にためになり、今後の売り方、茶業の方向性などを考える上で、多くのサジェスションをいただきました。
4/15月曜日が、静岡茶市場初取引と決定いたしました。勿論、私共秋山園も上場予定です。納得の品質を納得の値段で販売したいものです。
まさしく、ファイト静岡茶です。