春の施肥始まりました。


年明け後、漸く春施肥を始めました。肥料は、有機質を中心とした配合肥料を今年は使います。
堆肥類も、様々な事情から高騰して、また逼迫しております。
某電気電力会社のように、仕入れ原料燃料高騰により、値上げせざるを得ないといえる産業に従事していれば、簡単に商品価格を上げることができるのに…


さて、肥料は農作物には欠かせないものですが、良く考えて施肥しないと、失敗することが沢山あるものです。
施肥における最大のポイントは
「及ばざるは、過ぎたるよりまされり」
東照宮家訓の一部でございます。
最近、興味深く思うことは、「パーキンソンの法則」と「ピーターの法則」かな。
皆様は、多少はご存知な事柄でしょうか?

前の記事

熊本滞在おまけ

次の記事

大寒波襲来