春の楽しみ

やっと春本番
食べること大好きな私にとって
春は 過ごしやすくなってきた空気と共に
春を食べる楽しみがいっぱいです^^!


先日「つくし」の野原を山の中で主人が見つけてきたので
子供たちとつくし取りに行きました。
調子に乗って腕が回らないくらいの大きなざるいっぱい取ってきました。
これがまた 太ったおいしそうなつくしでした。
とったは良いものの 袴取りが・・・・・・
まる一日我慢大会のように
子どもと袴を取りました^^;
手は灰汁で真っ黒   参りました^^;
取ったその昼に天ぷらに(おそばと共に)
夜 湯がいて 佃煮にしました。
つくしの佃煮をご飯に混ぜて ちょっと塩を振って「つくしごはん」
おいしかったです。
「つくしの佃煮」たくさんできましたから
お客さんにおすそ分けしています。
珍しいだけが良いだけで
すごくおいしいものでもなければ、たくさん食べるものでもありませんが
春のほろ苦さを楽しめます。
先日フキノトウでふき味噌を
つわぶきできゃらぶきを
作りました。
春ってピンクのイメージでホンワカ甘いイメージですが
春の自然界の訪れは灰汁のあるチョット苦み走ったものが多いですね^^

前の記事

お知らせ!