未来の助っ人

長く続いた雨もようやく上がり
今日は主にほうじ茶の原料になる
秋冬番茶を主人と摘みました。
今日は秋山園コラボレーターのカマキリにたくさん会いました。
これはカマキリの産みたての卵です。


ちょっと気づくのが遅れてしまい
チョット卵にお茶刈り機の刃が触ってしまいました。
そしたら山吹色の液体がすぐ出てかさぶたみたいに補修していました。
自然の力ってすごいですね!
茶の木の中に産んだつもりだったのが、むき出しになってしまってごめんなさい。
無事に春を迎えることを願います。
春になったらまた たくさんの秋山園の助っ人となって
お茶の美味しいところを食べに来るムシムシを張りきって食べてね!