東京だよ、おかみ(神)さん



雨の降る中、東京に来ました。
花粉症の方に、ベニフウキの認知度を確かめようと、意気込んで来ましたが
生憎の雨模様で花粉は飛散が抑えられているようです。
マスク姿の方々が少ないです。


認知度をアンケートするつもりで東京まで来ましたが、今日は大分沈静化しているようです。

東京駅も改修中で、私は一年ぶりに来ましたが、
東京駅八重洲地下街の様子がわからなくなってきました。
凡そ、三周くらい回って、地図とにらめっこしながら何となく、
過去の記憶と照らし合わせながら、そうだったと思いおこしながら、散策しております。

私の感覚では、デフレで物価は安くなったはずなのに、
東京はやはり高い?気がします。
大丸地下街の豊富な食品群を拝見しましたが、
やはり高いなと感じました。地方生活者の感覚では、高いなぁと思う感覚です。

店のディスプレイやその他は都会的センスを感じますが、
一見安そうなものも地方の物差しで判断すれば、断然高く感じます。

それはそうでしょう。
日本で一番1人当たりの所得が高いところ、東京です。
2008年あたりの統計でも430万円/1人・です。
静岡県とは、ほぼ100万円違います。

しかし、人は多く流れております。
経済力やインフラの整備は東京一極に集中しているというのが、本当のところでしょう。
日本の象徴的都市です。

前の記事

貯蔵・里芋