梅雨晴れの紫陽花

梅雨の合間を見ながら、二番茶の摘採と製造、茶園管理を続けています。
畑の隅にいつもの、紫陽花が…


がくアジサイですね。

たしか、昨年の今頃かな?どこぞの料理屋?旅館?でアジサイの葉を、料理に出し、多分飾りまたは彩りとして使ったとは思いますが、出されたアジサイの葉を食べてしまったお客様が、中毒を起こしたニュースがありましたね。

自然をよーく観察すると、毒気のあるものは、虫たちも食べないようです。虫に食べられて、穴の空いたアジサイの葉は見たことが有りません。

そう言えば、最近の子供たちが、自然の中の生き物などを観察する能力が、落ちてきていると何かの報道があったような気がする。

観察力の訓練を受けてないので、仕事自体や現場重視の仕事も注意して見ていない。だから、失敗や事故を起こすのであります。

心して取り組むべし。と最近の若者達を見て思うのであります。

途中から、文末の締めが、昔の文体調かぶれの感じになってしまいました。

富士山麓には、がくアジサイがかなり自生しております。興味のあるかたは、林道を散策してみてはいかがですか?