極早生品種



萌芽間近です。品種名は牧ノ原早生です。あと二日三日で、萌芽と言える状態です。このところの朝の冷え込みは、芽の伸長に少なからず影響を与えております。例年ならば3/12が萌芽時期ですが、今年はやや遅くなっています。


今後の気象状況にもよりますが、秋山園の指準植物群からも判断しまして、やや遅いものと現在は判断いたしております。今後の気象が急速な温暖化が期待できれば別ですが、日本各地の梅の開花が遅れ、伊豆河津の河津桜が大変遅れて満開となっているのも、新茶がやや遅くなるというのと同じです。
ゆっくりと準備をさせていただきます。あわててもろくなことはないのが世の常でございます。
ぼちぼちと安全安心でいきましょう。