満開の桜


息子の入学式の日に、ワセ系の桜でしょうか、満開で見事なさきっぷりです。
日にちは4月4日、別名オカマの記念日ともいいます。


桜は日本人がこよなく愛する花であり、一斉に咲き誇る姿は感動的ですらあります。
イギリスの国花が薔薇であり、中国の国花が牡丹であるように、かの国々では、一輪の花としての花を愛する文化であると言えます。わが日本の国花桜は、その花一つをさすのではなく、桜の集団花を指して、桜として観賞するのです。
つまり、集団の美しさを愛ずるのですね。自ずと、それぞれの国々の文化や価値観も、一つの国花に現れていると考えることができます。
余談ですが、アメリカ合衆国の国花は、カーネーションです。Car Nationといったところでしょうか?