火災です。火の用心。


写真は、富士市内で発生した火災の様子です。我が家は、標高が240メートルで、富士市は良く見える場所にあります。この火事は、比較的大規模火災で、およそ20時間以上も燃えていました。我が家の周辺にも、灰や燃えかすが飛んできました。


空気が乾燥しております。火の元や火の気には十分注意いたしましょう。乾燥を利用して、乾物を作っていますが、火事になると、ものは良く燃えます。
「火の用心、おせん泣かすな、馬肥やせ」
日本一短い手紙だったような…