琵琶の葉入り紅茶


お茶の持つ機能性について様々な研究がなされており、それを纏めたのが、写真の本です。
この中、529ページに出ています。
血糖上昇抑制作用、中性脂肪濃度低下作用、体脂肪低減作用があるとされています。
琵琶の葉の持つ薬効とお茶のカテキン、ポリフェノール類の化学反応が、良いのでしょう。


具体的には、秋のお茶ご案内の際に、お知らせいたします。
お茶も色々な組み合わせがあるようです。ダッタン蕎麦の葉と合わせたり、生姜と合わせたり…
私の基本的な考え方は、カメリアシネンシスの茶葉を用いたものを~茶と命名するのが適当だとは思います。
拡大解釈が許されるならば、煎じて飲むものが、すべてお茶類になると考える見方もありますが…
暑い暑い夏です。無理しないで、水分も適度に摂りながら、暑さを凌いでいきましょう。
暦の上では、8月7日が立秋です。身の回りに少しずつ秋の気配が…