発見しました。変体中!


アゲハ蝶の幼虫が、隣の家の玄関で変体中です。
鮮やかな緑色ですが、サナギになれば保護色になります。


変体ホルモンとは、昆虫がサナギになる時には、必要なホルモンらしく、素晴らしいメカニズムをもって、機能しているようです。
夏休みの自由研究の課題も沢山あってどれにしようか迷うところですね。
科学の目を養うのには、小学生時代の驚きや感動が大きく作用するようです。
親の、かつての体験もものを言うかもしれません。
追伸、最近茶畑でカマキリ達の成長を確認しております。しっかり大きくなって、天敵軍団としての活躍を期待致します。
(^_^;)

前の記事

大暑です