発見しました。

あぶらぜみの抜け殻です。うつせみ(空蝉)とでもいうのでしょう。場所は、秋山園の品種茶畑です。印雑131の中です。


私共にとっては、当たり前の現象が、消費者皆様にはすごく感動的な情報になる場合があるようですね。
秋山園では、敢えて有機栽培や有機農法の認定を取らなくても、自然の中でのバランスがとれていることを、蟷螂や蝉などから学んでおります。
この写真は私共にとっては当たり前の普通のことです。何を言いたいのかは、賢明な皆様には、お分かりいただけましたでしょうか。
今日から、北京オリンピックの競技が始まります。頑張れ日本!
『加油』とは、中国語で頑張れの意味ですが、漢字の示す通り、少し意味合いは違うようです。

因みに私、大学の第一外国語は中国語選択でした…ハハハハハハ