知られてきました べにふうき


先日 「新富士駅ステーションプラザFUJI 開業20周年記念事業」
として富士の茶娘さんたちと 富士のお茶をPRするお手伝いをしてきました。
季節柄 花粉症の人のための「べにふうき」もPRしました。
今年は新聞や雑誌で知られるようになり
試された方の反応も良く 花粉症にはなりたくないものの
売る側としては実感してみたくなるような
感想が多く寄せられます・・・


久しぶりの出張販売で 緊張しました。
しかも 若くてきれいな茶娘さんたちとですよ・・・
お隣のブースは「ギャラリー池田」さんと言い「お香」を扱っていました。
とても優雅な口調で とてもゆったりとした気品溢れる空間になっていました。
お客様とお話をする時に来店してよかったと 満足して帰っていただけるように
心を込めて接待させていただきますが、
私は まだまだ人間性に欠けているなぁ と
池田さんの接待を見ながら思いました。
「おもてなしの心」と言うのでしょうか
茶娘さんたちと撮った写真
私の記憶にある限りでは、「ボードからの顔出し」は生まれてから2回目 もしくは初めてかも・・・
昔は恥ずかしくて出来なかったのに・・・
積極的に「顔出し」をしてしまいました^^;
きれいな茶娘さん達と一緒だからと
気合を入れて厚く塗った化粧は昼にはひび割れてしまって・・・トホホ
「年」を感じました。
外見のきれいどころは若者に任せて・・・
内面を磨いて 私らしく 魅力的な 楽しい人間になれるよう
色々なものを見て聞いて幅を広げて生きたいと思った一日でした。
池田さんへ
 先日は有難うございました。
 におい袋とても気持ちが安らぎます。
 伽羅や白檀の香が好きす。
 今度ゆっくりお店に伺いたいと思っています。
                             静子