神戸小学校の子供たちが探検に来ました!

平成19年6月22日富士市立神戸小学校 2年生が富士秋山園のお茶工場に探検に来ました。

今にも泣き出しそうな、露の天気の中子供たちのにぎやかな声でお茶工場が“パット”と明るくなりました♪
約1キロの山道を登ってきた子供たちは疲れも見せず、お茶に興味津々!私のつたない話をよ~く聞いてくれました❤ 工場見学を終えて学校に帰り探検したことを書いた内容を見せてもらったら、工場の機会の細かい点までよく覚えてたり、お茶クイズや種類など「よ~く聞いて見ていたんだな~」と感心してしまいました。幼い時期から何らかの形でお茶に興味を持ち親しんでくれると嬉しいです❤
今度来ることがあったら、もっと上手に楽しく話が出来るよう考えとくね!