秋は夕暮れ


タイトルのとおり、秋は夕暮れがまたいとをかしである。
写真は台風の前日の夕方、我が家の西の空を写したものです。
西と書いて「いり」とも読むことをご存知の方もいます。
かの有名な西表島と書いて「いりおもてじま」と読むことを知っていれば合点がいくことでしょう。
お日様が沈む、いるから西が入りとなるようです。
因みに、東は、上がりと言うらしい。


さて、秋は夕暮れとは、枕の草子の有名な部分です。あまりにも有名すぎて、あとは忘れてしまいそうです。
それにつけても、残暑がいつまでも続きますね。暑いです。報道によれば、9月の平均気温は2度も高かったようです。
大事にしておいたスイカも、昨日のが最後のスイカでした。秋も深まり、食欲の秋ともなってまいりました。巷のCMでは秋物シリーズの連発です。おでんが、コンビニで一番売れる月は10月だそうです。
お茶も、秋番茶の製造に入りました。ほうじ茶やドリンク茶の原料需要が見込まれています。日に日に秋が深まると、一段とあたたかいものが恋しくなってきますね。
秋ふかし、隣は何をするひとぞ…
どちら様も、日本の四季の移ろいを感じなさっていらっしゃることでしょう。
では、また\( ̄0 ̄)/

前の記事

ハバネロ収穫